GTR2 JPN-MYS鯖@Hockenheim(Elise)

    6



新鯖であるJPN-MYS鯖(もやし鯖)にお邪魔しました。初日は参加できませんでしたが、2日目はあのエリーゼmodが復活するとあって非常に楽しみにしていました。コースはホッケンハイム。ここ最近何度か走っているコースなので、レイアウト的には何ら問題ありません。セッティングは以前のエリーゼのものが使えるのだろうか・・と一度読み込んでみましたがギア比がグチャグチャになっていたので(笑)、コレはダメだと思いデフォから作っていくことに。
車は以前作ったものの深夜鯖終了に伴いお蔵入りになっていた2004年BAR HONDA S.SATO仕様を使います。というか、コレを使いたくて数年(大げさですが)、ようやく念願叶いました(笑)。もやし鯖さんでは天候は常時変化有りの設定のようで、プラクティスからいきなり豪雨(笑)。とりあえずソフトレインで走ってみましたが、ラジエターダクト2で走るといきなり水温が100度以上に。気温もかなり変動があるようなので、この辺りはなかなか楽しい設定です。ダクトを少し大きくして暫く走ってみましたが、思った以上にグリップする感じです。とりあえずどんどんウイングを寝かせていきましたが、ウェットでもかなりコントロールできる感じなので、ドライなら1-1でもいけそうな予感でした(笑)。
予選はドライとなったので、早速ウイング1-1で走ってみる事に。案の定全く問題なく走れるので、そのままアタックを続けます。とにかくコーナーでどれだけ車速を落とさず曲がるかがポイントのような感じです。最終的に46秒台中盤までタイムを上げられましたが予選は3番手。トップは911CUPカーのEmperor-Dさん、2番手にS Wind51さん。皆さんいきなり速いです;;。




決勝は気温が30度超えだったので、ラジエターダクトを全開に。ただしレブリミットは8800rpmの最大のままでいきます。少しエンジンに不安がありましたが、何とかなるだろうと安易に考えてました(笑)。

決勝はフォーメーションラップ有りです。先日のMX鯖さんでも焦りましたが今回も焦りました(笑)。どうも久々のFLは勘が狂いますね(笑)。しっかりタイヤを暖めてグリーンフラッグ。スタートは順位変わらず3番手でしたが、2番手のS Wind51さんをかわして2番手に上昇します。そうしてオープニングラップを2位で戻ってきます。

この間までのリプレイが何故か無かったので、ここから映像有りでお伝えします。こういうことって今まで無かったので、何でこんな感じになっちゃったんでしょうね・・・。


トップのEmperor-Dさんを追いかけます。




2コーナーからの立ち上がりを思い切り早くし、苦しいラインながらも車速を生かして立ち上がります。良い感じでEmperor-Dさんの後方からスリップに入ります。ウイングは寝かしまくっていましたがなかなか横に並べませんでした・・。しかしパラボリカ中盤からヘアピンブレーキング勝負で一気に仕掛けます。




何とか前に出て(引いてもらった感じですが)、ここでトップ浮上。




タイヤはS/Sでしたので、序盤からグリップも良く一気に引き離したいところでしたが、




7コーナーのところで車が止まってるなぁと思ってたら固まっていた車でした;;。慌てて進路変更しますが、




コントロールを失ってスピンorz もう少し状況を把握するのを早くしないといけませんでした;;。




8番手くらいまで順位を落として復帰。後方でもえらいことになってました(笑)。ちなみに止まっておられた方、私はNPですから気にされないでくださいねー。




車の状態は良いのでどんどん追い上げていきます。前のJINTEIさんを狙います。




同じ7コーナーで一気にインに入りましたが、少し強引すぎたと思います。若干接触してしまいましてスイマセンでした;;。それにしても凄い車です(笑)。




次はEldrickさん。深夜鯖エリーゼ時代は強烈に速かったので、何だか懐かしさを感じます。ミスされていたのでインから抜いていきましたが、ここで縁石に深く乗りすぎてしまい・・




やってしまいます;;




後方から車がどんどん来るので復帰できずに大幅に順位を落とします・・。




20番手以降に順位を落としてしまい、万事休すです;;




集中力も途絶えてグダグダの展開に。何時もの事ですね(笑)。エンジンヘルスは思った以上に減っていき、この頃は40%を切る勢いに・・。この後はシフトチェンジの度にアクセルを抜いてエンジンをレブらせないよう慎重に走らせます。




ファイナルラップの最終コーナーを回ってちょっと回転を上げたら即ブローしました(笑)。惰性でチェッカー。




--------------------------------------------


レースは悲惨な状況でしたが;;、いやーやっぱりエリーゼは楽しいですね。とにかくこの挙動であれば、どんな方でもバトル向きかと思いますし、速く走らせるには過去同様どれだけコーナーで車速を落とさず、かつアクセルを踏んでいけるかに尽きる感じですね。ただエンジン的にはレブMAXではヤバい事になるのが分かったので、次からは200rpmほど下げて走る方が良い、と勉強しました(笑)。


■リザルトデータ

日時:2009/04/02
コース:Hockenheim Ring GP 2004
車種:Lotus Elise BAR HONDA
予選:3位 1:46.540(+0.289)
決勝:15位 18:48.119 LAP10(+45.316)
レースラップ:4位 1:46.988 LAP5(+0.517)

詳細データ:https://dl.getdropbox.com/u/861344/GTR2Result%201/GTR2Season1_000.html