GT7 栃木国体 その2 - 1'18.627

いやーここまで本気でTAするの何年ぶりでしょう。多分2015のGTアカデミーの時以来かと思います。去年も一昨年も国体参加はしてTAしてはいたんですが、ここまで本気にやってなかったはずです(笑)

まあそんな感じで頑張っている訳ですが、現時点(2022年6月24日時点)では京都で1位になっております。しかし全然納得できていないタイムであることと、多分今後現れるであろう過去京都代表になられてる方が参戦してきたら、余裕で抜かれるタイムだと思っているので、それまでにもう少しタイムアップをしておきたいところなんですが、ホントまとめられないんですよね・・

こんな感じで現時点では1'18.627となっていますが、全国トップレベルは18秒1台を出していますし、自分のOPT(区間ベスト合計)で18秒3台までは出ているんですが、まとめることが出来ずに苦戦中。

上記の画像を見てもらっても分かるように、セクター3に相当ムラがあるんです。ディープフォレストのセクター3はヘアピン1個のみであとは全て全開なので(S2脱出速度でも影響はありますが)、基本このヘアピン1個で決まるといっても過言ではないんですが、ちょっとしたミスで0.2とか簡単に失ってしまいます。

LAP9の時でも思い切りミスっており、この時もS3で29.5台を出していれば余裕で1分18秒5台が出てたはずです。現時点では18秒4台のトータルタイムを出せば個人的には満足かなと思ってはいますが、毎日走りすぎて疲労が抜けずヤバいです(笑)

torafugujpさんと切磋琢磨?しながら頑張ってるんですが、昨晩お先に18秒4台に入られたようで余計に焦ります(笑)。何とか頑張ってみて、それで京都で1位になれなければそれはそれで仕方ない事なので、悔いの無いようがんばってみようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。