GT7 栃木国体 その3 - 1'18.518

栃木国体TA皆さん頑張ってますか?(笑)
私の方もTAスタートからほぼ毎日のように走り続けている訳ですが、何とか順調にタイムを伸ばしていって、現時点でようやく18秒5台まで到達している状況となります。一応目標である18秒台前半(18.4台)は間近というところまで来ていて、OPTタイムなどを見ても条件、というかまとめられたら出せるタイムだというのも現実的に見えているんですが、毎度の事ながらまとめられないんですよね(笑)

今回の1'18.518もセクター1で21.639と恐らく自己ベストに近いくらいのタイムが出せ、セクター2でもまあ悪くはないタイムで通過したんです。あとはセクター3を何とか29.5台で通過出来れば確実に18秒前半出る!と焦ってしまったのかビビってしまったのかは今となっては思い出せませんが(笑)、29.64台と伸び悩み、ぎりぎり18秒4台に入れませんでした・・

この時も今見たら80LAPくらいしてて、我ながらよくやるなあと思ってしまうのですが(笑)、OPTでは1'18.324という数字が。この時はセクター2で27.135、セクター3で29.550が出てたので、それらをまとめるとここまで出るという事なんですが、現実問題というか自分の感覚的に、最大限まとめられたとして、S1:21.65、S2:27.18、S3:29.55くらいではないかなと思ってます。となると、単純計算で18秒38となります。突き詰めたら18秒2台もありえそうですが、感覚的には18秒3台が出たら大満足という感じではないでしょうか。

今週日曜日(7月3日)までの開催となる国体予選TAですが、何となく18秒4台が出たら1位通過できるんじゃないかなという雰囲気になってきた感じがしますし、まだ時間はありますので最後まで頑張ってみようと思います。

ちなみに京都1位となると、京都はエリアHとなり28の都府県上位1名が参加する「オンラインエリア予選」に進む事になります。

エリアHの都道府県名
青森、岩手、秋田、埼玉、千葉、東京、神奈川、岐阜、静岡、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

https://www.playstation.com/ja-jp/local/competition/gran-turismo-kokutai/regulation/

他の都道府県は上位5名とか12名とかあるみたいですが、何故か上記都道府県は上位1名が選出されて、最終的に5名が選ばれて決勝大会に駒を進める事が出来るようです。

恐らく数ブロックに分かれてレース形式(準決勝・決勝みたいな)か何かで5名を決めるんだと思いますが、圧倒的にオンラインレースの経験不足な私は恐らく勝ち残る事は無理だと思ってます(苦笑)。まあそれでも3年目の挑戦となる国体で何とか今回は都道府県別トップを狙いたいので、もう少し頑張ってみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。