GTR2 参戦記録(深夜鯖)

    24



※最終更新日: 2008/04/12  深夜鯖参戦レースはすべて「追記」という形で、こちらに記していこうと思います。

GTR2を始めてから、これまで何度もマルチ対戦を走ってきましたが、GTR2プレイ記に書かなかったレースもありますので、この辺りで一度まとめてみようと思います。自分のレース記録を忘れない為に・・というのもありますし、ダメだったレースは書かないのかい?と思われるのもアレなので(笑)。
しかし今回書いていてつくづく思いましたが、レースではミス無く走りきる事がいかに重要かという事です。折角予選で良くてもレースでミスすれば致命的な場合が多いですからね・・。GT4オンラインでもそういった面が多々見られましたが、今でもその悪癖は治っていないようです;;。毎回限界に近い走行ばかりを繰り返しているのかもしれませんね。しかし抑えて走ると後方からのプレッシャーに負けてミスしてしまいますし(笑)、ホントどうしたらいいのか・・、と悩んでしまいます;;。それでは、これまでの簡単な解説付き記録をご覧下さい。

関連記事:「GTR2 参戦記録(bug鯖)」
http://www.pushpushpush.net/archives/2007/07/30180751.php

関連記事:「GTR2 参戦記録(その他の鯖)」
http://www.pushpushpush.net/archives/2007/07/30180750.php






日時:2007/06/29 1戦目
コース:Valencia(30分耐久)
車種:Porsche GT3-RSR Machanek Racing
予選:18位 1:38.282(+3.723)
決勝:27位 リタイア LAP2(+16Laps)
レースラップ:23位 1:39.597(+3.661)
コメント:記念すべき深夜鯖での初レース。しかもいきなり耐久でした(笑)。コース練習をしたものの、挙動に慣れずマトモに走れなかったです・・。練習では37秒台が出ていたものの、初予選では緊張で自分の走りが出来ず18位。決勝ではスタート直後にポジションを上げるものの、単独スピンで順位を大きく下げ、その後コース上でスピンし後続車とクラッシュ。ダメージが大きく走行不能になりリタイア。今後ホントにちゃんと走れるようになるんだろうか、と不安の中レースを終えました(笑)。


日時:2007/07/06 2戦目
コース:Enna Pergusa
車種:BMW M3 GTR Zenith Motorsport
予選:6位 1:36.021(+1.108)
決勝:22位 リタイア LAP7(+9Laps)
レースラップ:4位 1:37.124(+0.816)
コメント:少し慣れてきたレースでした。コース練習が功を奏して(笑)予選ではシングルに。決勝は4位まで上がっていき、これからというところで高速シケインのタイヤバリアの餌食となりました(笑)。残念なレースでしたが、予選上位になったこととレースラップで4位だったというのが、今後に少しの希望が見えたレースでした。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/07/07030900.php


日時:2007/07/07 3戦目
コース:Monza
車種:Ferrari 550 Maranello Solution F
予選:14位 1:54.674(+4.396)
決勝:22位 リタイア LAP8(+3Laps)
レースラップ:8位 1:43.907(+1.923)
コメント:始めてのGTクラスでのレース。余りのパワーに全く意のままに操る事が出来ず・・。しかも今回は天候が変動するモードだったので予選は雨;;。ウェットタイヤで超慎重にアクセル操作するものの、タイムを上げられず予選は中段に。決勝はドライでしたが、8位まで上がるもののスピンして後退。その後アスカリシケインでスピン→クラッシュでまたもやリタイア。決勝完走が私の個人的目標になってきました;;。


日時:2007/0710 4戦目
コース:Hockenheim
車種:BMW M3 GTR Yokohama Motorsport
予選:6位 1:40.265(+0.313)
決勝:6位 18:56.652 LAP11(+16.730)
レースラップ:3位 1:40.747(+0.227)
コメント:ホッケンハイムはF1でも馴染みのコースですが、新レイアウトは初走行なので練習にて鍛錬(笑)。予選では過去最高タイの6位。決勝は終始4位を走るものの、終盤で痛恨のスピン・・。しかしダメージは無くそのままコース復帰し、2つポジションを落としたものの6位フィニッシュで参戦4戦目にして念願の初完走。レースラップは3位でトップとの差も殆ど無く、今後が楽しみになってきたレースでした。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/07/11031554.php


日時:2007/07/11 5戦目
コース:Brno
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:4位 2:00.211(+1.182)
決勝:2位 20:27.910 LAP10(+1.229)
レースラップ:3位 2:01.141(+0.300)
コメント:予選決勝とも自己最高位を更新。ただ予選のタイムギャップが1秒以上と手放しには喜べない結果でした。決勝では4位からミス無く走り、上位2台の脱落もあってトップから1.2秒差の2位でフィニッシュ。やはり大きなミス無く走るのは重要だなと、当たり前ですが感じたレースでした。この頃から「勝ち」を少しづつですが意識し始めました(笑)。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/07/12033512.php


日時:2007/07/13 6戦目
コース:Monza(30分耐久)
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:49.760(+0.344)
決勝:21位 29:38.995 LAP12(+2Laps)
レースラップ:2位 1:51.285(+0.297)
コメント:色々と惜しいレースでした。予選は最後まで暫定PPの位置だったんですが、最後の最後で抜かれて2位に。初PPかとドキドキしましたが甘かったようです(笑)。決勝ではずっと2位をキープし、給油・タイヤ交換の為にピットイン。しかしピットには先客がいて、ずっと後ろで作業が終わるのを待つハメに(笑)。マシンダメージの修復に大幅に時間が掛かっていたようで、恐らく4分くらいはロスしたと思います;;。その後私のピットインがようやく始まってピットアウトしましたが、21位とほぼ最後尾くらいまで沈んでしまいました。レース中ミスも無く、レースラップが良かった(2位)のがせめてもの救いでした・・。


日時:2007/07/16 7戦目
コース:Imora
車種:BMW M3 GTR Vodafone Automotive
予選:4位 1:49.333(+1.587)
決勝:8位 19:04.462 LAP10(+35.935)
レースラップ:5位 1:50.586(+1.797)
コメント:初コースだったので参加前に事前テストを実施(笑)。ある程度セッティングを固めて参加しましたが、予選は4位ながらも1.5秒遅れと少々不本意な結果に。決勝はスタートも決まり序盤は2位を走行中も、ミスでスピンを2度ほど喫して8位完走。前回のモンツァ、前々回のブルノと良い流れで来ていただけに、ここでまたミスによる悪い流れに戻ってしまい気落ちしたレースでした・・。


日時:2007/07/17 8戦目
コース:Oschersleben
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:4位 1:27.629(+2.365)
決勝:7位 18:40.203 LAP12(+1:08.129)
レースラップ:3位 1:28.102(+1.567)
コメント:今回も初コースだったので事前テスト実施(笑)。予選では4位でしたが上位との差は2秒以上開きました・・。決勝では序盤3位を走行も、スピンして9位に転落。その後オーバーテイクを仕掛けたものの進入で接触してしまい、そこで更に順位を落とし12位まで転落。何とかそこから追い上げたものの7位完走。レースラップ3位でもミス多発では上位に残れませんよね・・。出口の見えない迷路に迷い込んだ気分でした(笑)。


日時:2007/07/19 9戦目
コース:Donington Park
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:8位 1:32.085(+2.904)
決勝:20位 18:40.904 LAP11(+1Lap)
レースラップ:10位 1:33.130(+1.432)
コメント:今回も事前練習をしたものの、良いセッティングが見つからず参戦しようか悩みました(笑)。予想通り決勝ではとにかくブレーキングで全く安定せず、予選は8位でトップと約3秒落ち・・。決勝では序盤4位を走行するも、これまた予想通りスピンやミスを繰り返し;;、1LAP遅れの20位完走。レースラップでも初参戦以来の2桁順位で、酷いレースでした。これ以来ドニントンは苦手意識が大きくなりました;;。マシンの操縦安定性が非常に大事だなと痛感したレースでした。


日時:2007/07/20 10戦目
コース:Spa-Francorchamps(30分耐久)
車種:BMW M3 GTR BMW Motorsport
予選:1位 2:21.054(-0.387)
決勝:1位 30:44.490 LAP12(-53.332)
レースラップ:2位 2:23.036(+0.378)
コメント:ここ数レースのコメントを読んで頂ければいかに流れが悪かったか分かって頂けたかと思いますが、スパは世界のサーキットの中でも1~2位を争う好きなコース。F1ドライバーが口々に好きだという理由が走ってみて実に良く分かります(笑)。気合入れて走ってみた結果、まさかの初PP。信じられませんでした・・。
決勝では終始トップを守りきり、ピット作業も問題なくこなし、遂に念願の初優勝!。レース終了後の皆さんの祝福が非常に嬉しかったです。レース中ミスもなくタイムペースも安定していたのが勝因だと思います。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/07/21031510.php


日時:2007/07/27 11戦目
コース:Barcelona(30分耐久)
車種:Nissan 350Z RJN Motorsport
予選:22位 1:47.409(+4.373)
決勝:22位 リタイア(ガス欠) LAP14(+2Laps)
レースラップ:25位 1:50.304(+5.759)
コメント:前回優勝で気をよくした私ですが(笑)、今回は一度試してみたかった耐久でのノーピット作戦をやってみました。その為マシンは燃費の良いNISSANフェアレディZを選択。予選は過去最低の結果でしたが、タイム差を考えるとまずまずの結果と判断。決勝では中盤に続々ピットインに入る車を尻目に遂にトップに立ち、作戦通りと喜んだのもつかの間、あっという間に追いつかれボコボコに抜かれた挙句、ガス欠リタイア・・。マシンセッティングと燃費走行のタイムペースに課題を残しましたが、ストレスの溜まる展開に、次回以降やる事は無いかと思います(笑)。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/07/28121748.php


日時:2007/07/28 12戦目
コース:Barcelona
車種:BMW M3 GTR Vodafone Automotive
予選:3位 1:42.280(+0.745)
決勝:7位 17:45.100 LAP10(+14.362)
レースラップ:5位 1:43.740(+0.586)
コメント:昨夜の鬱憤を晴らすべく、全開バリバリで走りました(笑)。今回久々にAKASAKIさんが来られましたがやっぱり速いです・・。予選でコンマ6近く離されました;;。レースでは序盤で2位に上がり、ずっとテールトゥノーズの戦いでしたが、最終コーナーで失速し3位転落。その後同じようなミスで4位に落ちたあと、スピンして7位に落ちてしまい、そのままチェッカー。またもやミス病が多発・・。安定して走るのって何でこんなに難しいんでしょうか;;。


日時:2007/07/29 13戦目
コース:Adelaide
車種:BMW M3 GTR Vodafone Automotive
予選:1位 1:28.894(-0.029)
決勝:16位 リタイア LAP11(+1Lap)
レースラップ:4位 1:30.296(+1.051)
コメント:アデレイド市街地コースは、1989年F1最終戦の中嶋のファステストラップが記憶に残るコースです。直角コースが多いのでギア比は慎重に選択し、ヘアピン2箇所で1速を使えるセッティングに。それが功を奏して最終アタックで逆転、通算2度目のPP獲得。決勝は今までのローリングスタートとは違いスタンディングスタートです。今まで経験が無かった為に、何を見れば良いのかオロオロしてました(笑)。画面をよく見ると、シグナルが赤になっている部分が(笑)。あわててアクセルを吹かし、青と同時に1速に叩き込み(笑)、スタートは上手くいきましたが、1コーナーがかなり狭いシケインになっているため、他車を気にしすぎてしまい、高さのある縁石にモロに乗り上げてコントロール不能になり壁に一直線;;。13位くらいまで順位を下げました・・。最終コーナーまでに9位くらいまで順位を回復したのですが、そこで痛恨のスピン;;。結局20位まで順位を下げてしまいました。マシンバランスがおかしいながらもそれなりのタイムで周回を重ねました。しかし、後半タイヤがタレてきて12位まで順位を上げるもスピンを2度犯し、また後方に落ちていきました・・。最終的には1コーナーで縁石に乗り上げてマシンが空高く吹っ飛んでいってオシマイでした(笑)。PPスタートを生かせなかったのが悔やまれます・・。
しかし、あの1コーナーは何なんでしょうね(笑)。そこに乗り上げて着地する際に地面に引っかかるのか、他車がそこで数十メートルほど空を飛んでいき、コース外のどこかにヒラヒラと落ちていくのを2回程見かけましたし(笑)。


日時:2007/07/31 14戦目
コース:Anderstorp
車種:BMW M3 GTR Vodafone Automotive
予選:6位 1:29.601(+0.575)
決勝:5位 18:19.072 LAP12(+6.301)
レースラップ:5位 1:30.514(+0.575)
コメント:このレースはミスらしいミスも殆どなく、上位の方となかなか良いバトルが中盤に楽しめました。コースは飛行場?を使ったレイアウトなのか、バックストレートが滑走路のような幅数十メートルある箇所で、スリップ合戦が楽しめました。中盤Beh2007さんと熱いバトルが楽しめて(私がそう思ってるだけかもしれませんが)楽しかったです。予選・決勝・ファステストと可もなく不可もなくといった感じでした。ただこのコースを真剣に走ったのは、GTR2購入直ぐのDRIVING SCHOOL以来でしたので、殆どぶっつけ本番であった事を考えれば、それなりに良かったかもしれません。


日時:2007/08/01 15戦目
コース:Zhuhai
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:3位 1:34.395(+0.725)
決勝:3位 19:28.642 LAP12(+18.689)
レースラップ:3位 1:35.083(+0.417)
コメント:久々にNGTクラスのポルシェを使いました。このコースは全く走った事が無かったので、30分ほど事前テストをしましたが、このポルシェはホント走りやすいです。リアが安定しているのでガンガンアクセルを開けれますし、その結果タイムも良く予選で3番手でした。初コースにしては上々だったと思います。レースでは3位をずっとキープしていましたが、上位2台に全く付いていけず。そして終盤ミスして4位に落ちた直後にBeh2007さんのガス欠に助けられ3位フィニッシュ。これといって走行中のバトルも無い、淡々としたレースでした。


日時:2007/08/02 16戦目
コース:Zhuhai
車種:BMW M3 GTR Vodafone Automotive
予選:3位 1:33.920(+0.329)
決勝:4位 19:22.222 LAP12(+15.627)
レースラップ:1位 1:34.292(-0.131)
コメント:先日の鬱憤を晴らそうと気合入れて走りましたが、予選では3位に・・。33秒台に入れればPPいけるかな?って思ってましたが、かなり甘かったです(笑)。決勝は今回も3位をキープするも、4台がほぼダンゴ状態の混戦に。しかし終盤ミス多発させ4位に転落。今回は誰もガス欠で止まりませんでした・・。しかしレース中のラップは最速をマーク。初のファステストラップを記録したレースでした。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/08/03030301.php


日時:2007/08/03 17戦目
コース:Valencia Long(20ラップ耐久)
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:3位 1:53.402(+0.480)
決勝:13位 43:06.345 LAP20(+2:23.299)
レースラップ:3位 1:55.201(+0.634)
コメント:今回は初体験となる20周の耐久。コースは私がGTR2で深夜鯖オンラインデビューした思い出の地、バレンシアです。あの時はGPコースでしたが、今回はロングコースで若干コースが長くなっていますが、レイアウトは殆ど変わりません。予選はクリアラップがなかなか取れなかったものの、3位で上々の結果。決勝では1回の給油が必要なので、1スティント目は目一杯燃料を積み、2スティント目で最後まで走れる分を入れて完走を狙いました。決勝では、3位をキープ後、最初のピットインから残り周回3周まで2位を走行していたので、少なくとも表彰圏内は確実かと思ってましたが、燃料給油の根本的な間違いを犯していた為、実に「4回」も給油の為にピットインを行ってしまい(笑)、順位は13位完走と悲惨な結果でした。
燃料給油量は、決めた数値+残っている燃料に「上乗せ」するんじゃなくて、決めた数値が搭載量合計になるんですねorz。 残10L+給油量50L=燃料合計60L になるとばかり思ってました・・・。燃料がどれだけ残っていても、「給油量数値」が搭載量になるようです。良い勉強になりました;;。


日時:2007/08/04 18戦目
コース:Valencia
車種:BMW M3 GTR Vodafone Automotive
予選:6位 1:34.564(+1.091)
決勝:15位 18:13.484 LAP11(+47.007)
レースラップ:11位 1:35.937(+1.742)
コメント:予選は33秒台に突入し、TOSHIROさんが3位グリッドを獲得されていました。私の方はセッティングがダメだったのか、私がダメだったのかわかりませんが(笑)、33秒台は見えませんでした・・。しかし6位からのスタートですので、決勝ではまだまだチャンスがあると思ってました。スタートでは無線の合図と同時にかなり良いスタートが切れたのですが、1コーナーのアクシデントに巻き込まれてコースアウト。マシンダメージはそれ程ありませんでしたが、最後尾近くまで落ちてしまいました。それ以降は目立った大きなミスも無く追い上げて、15位フィニッシュ。しかしレースラップはそれ程良くなかったので、マシンに若干ダメージがあったのかもしれません。


日時:2007/08/04 19戦目
コース:Mugello
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:23位 No time
決勝:8位 19:38.039 LAP10(+33.202)
レースラップ:4位 1:52.507(+0.750)
コメント:2ヒート目のレースはムジェロ。このコースは一度も走った事は無かったのですが、大昔に2輪WGPのPCゲーム「GP500」というゲームで収録されていたコースでしたので、何とかなるかな?と思い、思い切って参加してみました。フリーではコースアウトの連続でしたが、だんだん慣れてきて予選ではシングル圏内に入ってました。しかしそこでいきなり回線落ちしてしまい;;、再度JOINした時には2分くらいしか残ってませんでした。急遽出撃して最終アタックでかなり良いタイムが出そうだったのですが、チェッカーまでもう少し・・というところでセッション終了になってしまいました;;。その為ノータイムになってしまいました。決勝では周りのアクシデントにも助けられ一気に上位に上がっていきまして、一時4位くらいまで上がったのですがスピンを2度ほどやってしまい、結果8位でのチェッカーでした。レースラップもそこそこ良かったので、初めてにしては良い結果でした。


日時:2007/08/06 20戦目
コース:Magny-Cours
車種:BMW M3 GTR BMW Motorsport
予選:2位 1:38.629(+0.081)
決勝:23位 DNF LAP5(+6Laps)
レースラップ:2位 1:39.098(+0.321)
コメント:GTR2を始めた当初、初めてオンライン上で走ったコースがマニクールでした。コースが2順目になってくると、経験が生きるというか走りやすいです。予選は当初3位でしたが、PPだったssssさん?が、驚愕の32秒台(笑)を出されていましたが、ラグだったのか予選終了後に落ちてました。で決勝は繰り上がりでフロントローに並びましたが、さっきの32秒台の方が落ちた影響か、スタート合図がおかしくループしてました(笑)。そこで仕切り直しで再スタートに。決勝では6周目までトップを走行、このままいけるか?と思った矢先にPC不調で落ちてしまいました;;。レースペースも良かっただけに残念な結果でした・・。


日時:2007/08/07 21戦目
コース:Magny-Cours
車種:Gillet Vertigo Streiff Belgian Racing
予選:2位 1:41.119(+0.006)
決勝:3位 18:55.805 LAP11(+3.777)
レースラップ:2位 1:41.899(+0.202)
コメント:昨晩は落ちてしまいましたのでリベンジしようと参加(笑)。今回初となるG3クラスのみでのレースでした。予選は最終アタックで気合入れて攻め込みましたが、LOCOさんに僅か6/1000秒届かず・・。3度目のPPはお預けでした。決勝では、LOCOさんとEmirioJPさんのバトルの直ぐ後方からずっと付いていく展開でしたが、一度もバトルには参加できませんでした(笑)。そして、そのままチェッカーで3位に。順位変動は全くありませんでしたが、個人的には終始緊迫感のあるレースで楽しめました(かなり疲れましたが・・)。


日時:2007/08/10 22戦目
コース:Enna -Autodromo di Pergusa(20ラップ耐久)
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:5位 1:36.931(+2.116)
決勝:20位 Accident LAP10(+10Laps)
レースラップ:8位 1:39.571 (+3.202)
コメント:翌日から帰省する為、今日以降暫く走れないので参加。コースはGTR2参戦初期に走っていたのでコースは覚えていたのですが、予選は順位こそ前回より上だったものの、タイムは前回よりも遅かったです・・。ポルシェよりもM3の方が速いんだろうか・・。決勝は20LAPなので、給油設定も間違えず(笑)ちゃんと走りきれる給油量を設定してスタート。序盤は一時2位まで上げたものの、スピンを繰り返し順位を大分落としたところでピットイン。さあこれから!というところで、高速シケインの餌食になってしまいました;;。直ぐ後ろにMartさんがおられたはずですが、ご迷惑をお掛けしました・・。


日時:2007/08/18 23戦目
コース:Brno
車種:Nissan 350Z RJN Motorsport
予選:7位 2:04.408(+2.165)
決勝:3位 21:08.776 LAP10(+20.797)
レースラップ:4位 2:04.689 (+1.945)
コメント:約1週間ぶりの参戦でした。今回は自身初めてのG3+350Zというクラスでのレースとなり、車種選択にかなり迷いましたが350Zを使うことに。予選では7番手に沈んでしまいましたが、決勝では1コーナーでの混乱の中4位までジャンプアップ。その後TOSHIROさんと激しいバトルの末、抜かれてしまいました・・。追いつこうと頑張りましたが差がつまらないので最後は順位キープでチェッカーを目指しました。TOSHIROさんとのバトルがかなり面白かったレースでした。


日時:2007/08/20 24戦目
コース:Sepang
車種:BMW M3 GTR BMW Motorsport
予選:1位 2:03.013(-0.444)
決勝:15位 22:05.799 LAP10(+1:04.628)
レースラップ:10位 2:07.023 (+2.060)
コメント:予選ではまさかのPP獲得で、通算3度目となりました。意外と乗れていたので、これは勝てるかも?と欲を出したのがいけませんでした・・。1コーナーでスピンを喫してしまい、後方を大混乱に・・。ご迷惑をお掛けした方々申し訳ありませんでした;;。レースは最後までグダグダのまま、15位チェッカー。レースラップも予選での走りを再現することは1度もありませんでした。忘れてしまいたいレースではありましたが、セパンサーキットそのものは非常に楽しめる走りがいのあるコースでした。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/08/21022818.php


日時:2007/08/21 25戦目
コース:Sepang
車種:Gillet Vertigo Streiff Belgian Racing
予選:1位 2:06.640(-0.579)
決勝:2位 21:45.996 LAP10(+17.388)
レースラップ:2位 2:07.967(+0.287)
コメント:セパンは私に合っているのか、予選では前戦から連続PP獲得で、通算4度目となりました。決勝は、スタートで大きく順位を落としたものの、最高のバトルを演じる事ができました。詳細は書ききれませんので、是非レース詳細記事をご覧下さい(笑)。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/08/22114611.php


日時:2007/08/23 26戦目
コース:Monza
車種:Viper Competition Coupe US Carworld Racing
予選:3位 1:51.662(+0.648)
決勝:3位 19:05.746 LAP10(+3.959)
レースラップ:4位 1:52.365(+0.363)
コメント: 今回2日目なのですが、参加していなかった1日目で、ここ最近上位常連になりつつあるTOSHIROさんが優勝したようで、おめでとうございます!。参加していれば良かったです・・。 さてモンツァでのG3+350Zクラスですが、前回のセパンのレースを見るとストレートの長いモンツァではViper1択かな?と思い選択する事に。予選ではダウンフォースレベルは最弱にして、とにかく直線番長的なセッティングにして3番手に。決勝では1コーナーで2位に上がり、トップのEmirioさんがコースアウトした隙にトップに躍り出て、数ラップその差を保てていたので、これは2勝目か?と思った矢先、アスカリシケインでコースアウト・・。3位に下がってしまい、そのままチェッカー。ワンミス命取りとはまさにこの事でした・・。


日時:2007/08/25 27戦目
コース:Oschersleben
車種:Gillet Vertigo Streiff Belgian Racing
予選:1位 1:27.725(-0.131)
決勝:25位 Suspension LAP7(+5Laps)
レースラップ:3位 1:29.563(+1.293)
コメント:フリーでは調子が良かったもののAKASAKIさんとのタイム差が大きく、予選ではダメだろうと思ってましたがまさかのPP獲得。恐らくAKASAKIさんの予選が上手くいかなかったものと予想しています。しかしこれで通算5度目のPP。決勝では何とか2勝目を上げたいと気合入っていたんですが、AKASAKIさんとmatさんのプレッシャーに負けてしまいコーナーでスピン。両車に接触してしまい申し訳なかったです・・。その後は順調に順位を挽回していったのですが、前車とテールトゥノーズのままコーナーを立ち上がって横に出た瞬間、完全に死角となっていた場所にスピンしていたmatさんが目の前に(笑)。そのままノーブレーキで激突。宙に舞って壮絶なリタイアとなりました;;。


日時:2007/08/25 28戦目
コース:Kyalami
車種:BMW M3 GTR BMW Motorsport
予選:1位 1:39.873(-0.260)
決勝:17位 21:53.811 LAP12(+1:18.720)
レースラップ:4位 1:41.600(+0.591)
コメント: 土曜日は2ヒートなので眠く無ければ出場するんですが、今回は完全な初コースにもかかわらず走ってみる事に。キャラミと言えば、1993年F1開幕戦のセナ・プロストの激しいバトルを思い出します(笑)。フリーも中盤くらいの時間帯からJOINしたのですが、コースを全く知らないので(笑)とにかくギア比をあわせる事とコース熟知に集中。予選では最終的に唯一の39秒台が出せて、通算6度目のPP。決勝では逃げ切れれば勝てるかと思いましたが、オープニングラップで派手にスピンアウト;;。その後もグダグダな展開でかなりの方に迷惑をお掛けしました・・・。PPスタートだとマトモなレース展開にならない、というジンクスが今回も生きていました;;。本当のレースなら、既にチームからクビ宣告されてそうです(笑)。


日時:2007/08/28 29戦目
コース:Donington Park
車種:Gillet Vertigo Streiff Ice Pol Racing Team
予選:8位 1:34.222(+1.606)
決勝:--位 DNF
レースラップ:--位
コメント: 前日のドニントンも参加したのですが、フリー走行中に落ちてしまい、空きが無かった為サーバーに入れずでしたので、今回は気合入れて参加したものの・・。ドニントンは前回参戦した時も非常に成績が悪く、かなり苦手意識が大きいコースで、今回も予選でまともに1周走れず;;。T2通過時にタイムギャップを見ても33秒台は十分狙えたとは思うのですが、まるでダメでした・・。決勝のフォーメーションラップ開始直後に急用発生の為、参戦継続不可となってしまい、残念でしたがリタイアしました。ご一緒していた皆さん、申し訳ありませんでした。


日時:2007/08/29 30戦目
コース:Spa-Francorchamps
車種:BMW M3 GTR BMW Motorsport
予選:1位 2:19.010(-1.463)
決勝:1位 18:58.878 LAP8(-15.157)
レースラップ:1位 2:19.952(-1.522)
コメント: 記念すべき30戦目のレース。尚且つ初優勝の地スパ・フランコルシャンでのレース。フリー・予選と気合で通算7度目のPP獲得。決勝は殆どノーミスで走りきり通算2勝目。念願であった完全優勝(予選・決勝・FL全て1位)を果たす事が出来て最高のレースでした。詳細(といっても私自身は殆ど展開らしい展開はありませんでしたが)は、下記記事にてどうぞ。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/08/30033414.php


日時:2007/09/02 31戦目
コース:Watkins Glen
車種:BMW M3 GTR BMW Motorsport
予選:1位 1:45.769(-0.679)
決勝:1位 21:33.633 LAP12(-12.259)
レースラップ:1位 1:46.723(-0.514)
コメント: 前回の完全優勝から数日。今夜も気合入ってました(笑)。今回もフリー・予選と好調で通算8度目のPPを獲得しました。決勝ではスタートが悪く一旦順位を2番手に下げるものの、Eldrickさんのミスに助けられ、何とか1位に復帰。そのまま逃げ切りで優勝。通算3度目の優勝となり、ファステストも記録して前戦に続いてのパーフェクトウィンを飾る事が出来ました。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/09/03113046.php


日時:2007/09/03 32戦目
コース:Dubai
車種:BMW M3 GTR BMW Motorsport
予選:2位 1:58.020(+0.016)
決勝:18位 21:04.223 LAP10(+55.949)
レースラップ:4位 1:59.647(+0.476)
コメント: 昨晩の優勝の勢いを維持しつつ参加。予選ではセッション終了間際に暫定PPタイムを出したものの、その直後にコントロールラインを通過したYu-sukeさんに逆転PPを許す結果に。個人的にかなりアツかった予選でした。決勝は、ローリングスタート時にYu-sukeさんを見失い(笑)、コントロールラインまでにオーバーテイクしてしまいそうな錯覚に陥って;;、一瞬減速してしまったため一気に5台くらいに抜かれました・・。後ろの方スイマセンでした・・。その後3位まで追い上げるものの、何時ものミス病が再発し(笑)、グダグダのまま最終的に18位完走。レース中のラップタイムは良かっただけに残念でした。


日時:2007/09/04 33戦目
コース:Dubai
車種:Nissan 350Z RJN Motorsport
予選:1位 2:01.356(+0.325)
決勝:19位 20:55.806 LAP9(+1Lap)
レースラップ:1位 2:02.359(+0.048)
コメント: ヴェルティゴと悩みましたが、トータルバランスを考え350Zをチョイス。予選では昨日の無念?さを晴らす通算9度目のPP獲得。残り時間僅かで最終アタックをかけましたがミスって更新ならず・・。決勝は昨日にスタートで大きくミスしましたので;;、今回は決めてやる!と思ってましたが加速タイミングを若干ミスってLOCOさんに抜かれて2位に。後方からプレッシャーを掛け続けるものの、逆に私がミスって(笑)3秒ほどに差が開きます。その差のままレースは進みましたが、終盤にスピン→クラッシュorz。リアウイングが取れ、右リアがバーストしてジエンドでした(笑)。安定性が無いとほんとにダメだな、とLOCOさんを見てつくづく思いました・・。


日時:2007/09/10 34戦目
コース:Zhuhai
車種:Nissan 350Z RJN Motorsport
予選:1位 1:36.201(+0.389)
決勝:16位 Engine LAP11(+1Lap)
レースラップ:1位 1:37.016(+0.206)
コメント: 1週間ぶりに深夜鯖へお邪魔しました。Zhuhaiは以前参加時も乗れていたコースだったので、その感触を忘れないよう、とにかく乗りやすいクルマに仕上げていきました。フリーではミディアムタイヤでレース想定で走りましたが、タイムは上位でしたので予選はいける!と思ってました。結局予選も上手くいき(最後はヒヤヒヤでしたが)通算10度目のPP獲得。決勝ではスタートも上手くいきトップをキープできましたが、LOCOさんの位置を確認しようと1コーナーで後方確認しすぎた為、ブレーキングポイントを誤ってしまいコースオフ・・。3位まで落ちて、2位に上がったdareさんとバトルになり、抜きつ抜かれつとなり最終的に2位に上がりましたが、ファイナルラップでエンジンブロー・・。レース中のエンジンブローは初めての体験・・。エンジン回しすぎました;;。


日時:2007/09/11 35戦目
コース:Valencia
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:3位 1:33.813(+0.414)
決勝:6位 19:36.436 LAP12(+29.683)
レースラップ:3位 1:34.514(+0.311)
コメント: 予選ではタイヤチョイスのミスから3番手に。しかし逆に考えると決勝用タイヤでのタイムでしたので、レースでは良い走りが出来そうと考えていました。しかし序盤にスピンして大きく順位を下げる結果に・・。その後は、幾度とオーバーテイクを決めて追い上げ、何とか6位まで順位を挽回しました。沢山バトルが出来たのは楽しかったんですが、やはり序盤のミスが大きく響いてしまいました・・。こういうのをホント何とかしなければいけませんorz
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/09/12125743.php


日時:2007/09/12 36戦目
コース:Valencia
車種:Gillet Vertigo Streiff Belgian Racing
予選:1位 1:35.679(-0.941)
決勝:27位 DNF LAP3(+9Laps)
レースラップ:1位 1:36.548(-1.004)
コメント: G3+350Zレギュ最後のレース、何とか有終の美を飾ろうと頑張りました。フリー前半ではVertigoのセットアップに集中し後半から予選想定のアタック開始。まずまずのタイムが出たので予選に集中します。予選中盤にクリアなラップが取れ、なんとか35秒台に入って通算11度目のPP獲得です! 決勝では唯一スタートでミスせずトップで1コーナーに入ることだけを考えていましたが、スタートも決まり1コーナーをトップで通過。そのまま後続を思い切り引き離していった3周目に、突然画面が止まり暫くして画面が動き出したものの全ての映像・文字がグチャグチャに変形している状態で;;、あえなくESCキーを押してリタイアを選択・・・。その直前の周回が結局ファステストも記録していましたので、完全に勝ちを逃してしまいました・・。どうもWinXPが安定していません・・。


日時:2007/09/13 37戦目
コース:Magny-Cours GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:3位 1:38.751(+0.270)
決勝:3位 18:42.993 LAP11(+6.920)
レースラップ:2位 1:39.422(+0.253)
コメント: 新シーズン開幕はマニクールから。昨日の辛い終わり方があったので、今回は必ず!と気合入ってました。直前事前テスト(笑)では37秒台に入っていたんですが、予選では一周をまとめきる事が出来ず3番手に。決勝ではスタート直後に数台に抜かれ順位を落とす事に。オープニングラップは結構細かい接触が多く、迷惑お掛けした方スイマセン・・。その後順位を回復するもののアクシデント回避や自らのミスなどで順位を上げたり下げたりの繰り返しでした;;。結局予選順位まで復帰してチェッカー。でも終始色々な方とバトルが出来て楽しいレースでした。


日時:2007/09/15 38戦目
コース:Lime Rock Park Mountain Course
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:3位 1:32.586(+0.369)
決勝:1位 23:40.370 LAP15(-11.087)
レースラップ:1位 1:32.586(-0.755)
コメント: 今回は初アドオンコース。フリー・予選に渡り、コース熟知と平行してセッティングを煮詰めていき、予選では3番手。中間セクターまでベストより速いラップもあったのですが、コースアウトしてエンドでした;;。決勝ではmatさんとEldrickさんの後方からどのようにレースを組み立てようかと思ってましたが、両者がオープニングラップでコースアウトする波乱。労せずトップに立ち、中盤ハラハラしたシーンもありましたが、そのままチェッカー。久々の優勝で通算4勝目となりました。面白かったのは予選タイムとレースラップが1/1000秒まで同タイムだったことです。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/09/16032732.php


日時:2007/09/21 39戦目
コース:charade
車種:Gillet Vertigo Streiff Belgian Racing
予選:5位 1:53.783(+1.207)
決勝:27位 DNF LAP1(+9Laps)
レースラップ:27位 2:39.909(+46.441)
コメント: 今回もアドオン初コース。ここ最近忙しくて走る時間すら無かったので1週間ぶりの参戦でした。コースは低速コーナーが多く道幅も狭くて、私的にはかなり苦手なコースでした。予選こそ上位に付けれましたが、納得には程遠いタイムでした・・。決勝では1周目のアクシデントに巻き込まれ順位を大きく下げた後、他車と接触しタイヤバースト。ピットに戻りましたが何を考えたか、タイヤ交換無しにしてしまい、この状態で再度一周走るのは迷惑と思い、自主的にリタイア。全くいいところがありませんでした;;。


日時:2007/09/22 40戦目
コース:Enna -Autodromo di Pergusa
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:3位 1:35.147(+0.689)
決勝:1位 17:58.814 LAP11(-33.916)
レースラップ:4位 1:36.625(+1.172)
コメント: 過去2戦ともこのサーキットではクラッシュリタイアしているゲンの悪いコース。予選では無謀な程のレスダウンフォースセッティングで何とか3番手をゲットしましたが、決勝では上位勢に全くついていけず・・。しかし上位陣が相次いでシケインの餌食となってしまい、気が付いたらトップに。そのままセーフティに走り続けトップチェッカーを受けました。通算5勝目です。今回はツキがあったと思います。上位陣がクラッシュしていなければ、100%勝つのは不可能だったと思いますので、ホントラッキーでした。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/09/24205004.php


日時:2007/09/24 41戦目
コース:Dubai Autodrome International
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:35.881(-0.335)
決勝:1位 19:33.620 LAP12(-2.203)
レースラップ:1位 1:36.721(-0.080)
コメント: 過去何度か走ったドバイだと思っていましたがインターナショナルコースとの事で、前半の複合区間がショートカットされているコースでした。前回M3で走った時も、2箇所あるヘアピン区間を1速で安定させるセッティングが良かったので今回もその方向に設定していきます。フリーでは上手くまとまりませんでしたが、予選では終盤に良いラップが刻め通算12度目の久々のPP獲得。決勝はスタートも決まり、トップを快走するものの2番手のCafe06さんとの差はずっと1秒程の差で、最後まで全く気が抜けない展開でした。終盤燃料がかなり厳しくなったので若干ペースを落としましたが同じようにCafe06さんもペースを落としたようなのでホント助かりました・・。なんとか通算6勝目を飾る事が出来ましたが、フィニッシュ時点で1Lを切ってました;;。今回のレースはプレッシャーも終始受けつつ燃費もギリギリで、個人的に一番キツいレースでした。


日時:2007/09/28 42戦目
コース:Hockenheim Ring(30分耐久)
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:40.102(-0.196)
決勝:13位 31:51.539 LAP17(+1:14.802)
レースラップ:1位 1:41.125(-0.732)
コメント: 久々の耐久参戦です。フリーで感触が良かったので予選ではPPを狙っていましたが、そう簡単にはいきませんでした・・。しかし最終アタックで何とか上回り、通算13度目のPP獲得。決勝では2番手Hikageさんを少しづつ引き離していき、ピット作業を上手くこなせば勝機有り!と思っていた矢先に単独スピンで自滅・・。その後ピットでは順番待ちになってしまい、マシンダメージの修復などで相当なタイムロスとなってしまいました。その後はバトル有りで楽しいレースでしたが、勝てるレースを落としたのは残念でした。次頑張ります(笑)。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/09/29025935.php


日時:2007/10/01 43戦目
コース:Valencia Long
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:51.457(-1.402)
決勝:1位 19:03.745 LAP10(-18.057)
レースラップ:1位 1:52.554(-0.290)
コメント: バレンシアロングは中間地点に低速セクションを追加したコース。以前一度走った事がありますが、基本的には通常のバレンシアコース用セッティングで問題無かったです。予選では唯一51秒を出せて通算14度目のPP獲得。決勝は1コーナーで逃げ切れれば勝てる、と思っていましたがスタート直後のM3の加速にやられてしまい、一旦2位に。しかし2コーナー立ち上がりで再度トップを奪い返すとそのまま逃げ切り体制に。終盤にブレーキング時の挙動を乱し、思い切りスピン→コースオフしたものの、後続に10秒ほどあった差があったので何とか戻れましたが冷や汗ものでした;;。そのままチェッカーを受け、通算7勝目を飾る事が出来ました。


日時:2007/10/02 44戦目
コース:Valencia Long
車種:Mosler MT900R
予選:1位 1:52.603(-0.620)
決勝:1位 19:20.337 LAP10(-1.285)
レースラップ:1位 1:53.549(-0.496)
コメント: 今回初めてモスラーに乗ってみました。GT3 RSRに似た感じの扱いにくさでしたが(笑)、セッティングで何とか誤魔化しつつ、画面のトラブルで文字が何も読めない中(笑)、気合の予選アタックで通算15度目のPP獲得。決勝ではスタートで出遅れたものの相手のミスにも助けられトップに浮上。そのまま逃げ切れるかと思いましたが、終盤燃費が非常にヤバくなり、10秒近くあったマージンを殆ど使い果たすかのような超スローペースで何とか逃げ切り・・。チェッカー時には0.4Lしか残っていませんでしたorz。かなり際どいレースでしたが通算8勝目を飾る事が出来ました。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/10/03111514.php


日時:2007/10/03 45戦目
コース:Autopolis
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:46.483(+0.426)
決勝:22位 19:14.084 LAP10(+1:16.339)
レースラップ:1位 1:46.174(-0.241)
コメント: 初参戦となるオートポリス。フリー走行でとにかくコースを覚える事に集中するもののなかなか上手く走れず。時間が無くなってきたのでギア比を大幅に変えたのですが、これが失敗の元に・・。予選では1発アタックが決まり2番手。何度も中間セクターで45秒台が出せそうなラップがあったので勿体無かったです・・。 決勝はローリングスタートと思い込んでいたので、タバコ咥えながら余裕カマしていて(笑)、慌てて火を消しスタートに備えるもののグリーンシグナル前に一瞬動いてしまい;;、慌てて止めたものの結局焦ってしまいスタートは大失敗。5番手から追い上げを図るものの前半の右に大きく回りこむコーナーで何度もスピンを繰り返し、終始グダグダのまま22位チェッカー。1速のギア比をもう少し上げておくべきでした。スピンした箇所は殆ど1速に入れた瞬間コントロール不能になっていたので、この辺りはセッティングミスと言わざるをえません・・。


日時:2007/10/04 46戦目
コース:Autopolis
車種:Gillet Vertigo Streiff Belgian Racing
予選:No time
決勝:3位 18:22.142 LAP10(+0.677)
レースラップ:5位 1:48.290(+0.381)
コメント: 昨晩の雪辱とばかりに参加。23時直前まで外出していたので慌てて走り出すものの、鯖の調子が良くなかったのか頻繁に落ちる方が多く、予選で3番手辺りのタイムを出した後に私も落ちてしまいました;;。入り直せましたが残り時間2分くらいだったのでタイムアタックは諦めました。セッティングも全て消えてしまったので、さっきの記憶を頼りにぶっつけ本番でギア比等を合わせ決勝に挑みました。決勝は21番手スタートとなりましたが、1コーナーまでに13番手までジャンプアップ。オープニングラップ終了時には8位まで順位を上げました。そこから着実に順位を上げていきましたが上位には追いつけそうにありませんでした。終盤1~2位の接触があったようで一気に差が詰まります。ファイナルラップでは3位に上がりトップ3台で壮絶なバトル。最終的に3位チェッカーでしたが1位との差0.677秒と僅差のレースでした。レースをしている!という雰囲気が存分に味わえて非常に楽しかったです。


日時:2007/10/08 47戦目
コース:IMOLA
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:5位 1:49.872(+0.805)
決勝:DNF
レースラップ:No Time
コメント: 久々のイモラに気合入れて参加しました(笑)。フリーでは良い感触だったので予選は出来るだけ上位を目標にします。このコースのポイントはバリアンテ・アルタをどれだけ速度を殺さず通過できるか、だと思います。予選最終アタックで、T2通過時に自己タイムを0.6秒程上回っていたので49秒2を出せばPPに近いタイムが出る!と思ったのですが、最終コーナーのブレーキングでまさかのスピンorz。結局タイム更新できずに予選5番手となりました。
決勝前にセッティングをレース用に合わせ、グリッドにつくものの誰も居ない・・。何度か繰り返してみるものの誰も見えず・・。これはやばいと思いESCキーを押した後固まってしまい操作不能に・・。どうなったのかサッパリ分からないまま強制電源断;;。レースに参加することなく終わってしまいました。後でログを見ると0周リタイアの方が数名おられたので、何らかの問題があったのかもしれませんが・・。


日時:2007/10/09 48戦目
コース:IMOLA
車種:Nissan 350Z RJN Motorsport
予選:8位 1:52.169(+1.384)
決勝:3位 19:04.577 LAP10(+12.291)
レースラップ:5位 1:52.160(+1.187)
コメント: 昨晩はレースせずに終わってしまったので雪辱戦です。今回350Zをチョイスしましたが、自分ではそれなりに走れていると思っていてもタイムが伸びませんでした。色々とセッティングをいじってみましたが上手く決まらず、予選は8番手に沈みました・・。決勝では終始Martさんとのバトルに。前半のプレッシャーを耐え凌ぎ(笑)、中盤から少しマージンを稼げたのですが、終盤に一気に追いつかれました。最終ラップでBeh2007さんのブローに助けられ2番手までポジションアップしたのですが、リバッツァで痛恨のオーバーラン。そこでMartさんと横並びになりながら最終コーナーへ。後からリプレイを見ると私の方が前に出ていてMartさんは引いていたのですが、それに気がつかない私は限界までブレーキングを我慢(笑)。そのままオーバーランしてしまい抜かれてしまいました・・。3番手でしたが最初から終わりまで息のつけない緊迫したバトルを楽しむ事ができました。
しかしMartさんと私の走りを見比べても、バリアンテ・アルタとリバッツァの通過速度が明らかに遅かったです。ここでかなりロスしているんだな・・と勉強になりました。


日時:2007/10/10 49戦目
コース:Sepang
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 2:03.372(-1.308)
決勝:1位 20:51.693 LAP10(-14.587)
レースラップ:1位 2:04.018(-0.509)
コメント: 相性の良いセパンでのレース。このコースはとにかくスリッピーというか路面ミューが低く、コーナーがフラットというのもありますがとにかく滑ります。RSR自体リアヘビーなので最初はコースアウトの連続でした。予選では2秒台も狙えたと思いますがまとまらず・・。それでも十分PPタイムでしたので良かったです。通算16度目のPP獲得でした。決勝は直前までスタンディングスタートと気付かず、かなり焦りましたが(笑)、ドカンと発進したのが良かったのか最高のスタートを切れました。とにかくコースアウトやスピンに気をつける事を最重要視し、安全かつ攻めて走行しました。そのまま後続を引き離し通算9勝目。FLも取りヴァレンシア以来のパーフェクトウィンでした。


日時:2007/10/12 50戦目
コース:Monza GP 2004(60分耐久)
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:49.690(+0.537)
決勝:1位 58:46.647 LAP29(-7.350)
レースラップ:3位 1:51.167(+0.995)
コメント: 長いレースでした(笑)。予選は2番手でしたが、レースでは2ストップ作戦でトップになれるか?という不安からスタート。多くの方が3ストップを実行されていたので、運が良かったです。周りの方とのピットタイミングもバラバラ、回数もまちまちでしたので、最後まで展開が読めない面白いレースでしたが、最終的にトップでチェッカーを受ける事が出来ました。記念すべき?区切りの通算10勝目となりました。しかし1時間集中して走るのは本当に疲れますね・・。終わったときはクタクタでした・・。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/10/13161355.php


日時:2007/10/16 51戦目
コース:Oschersleben GP 2004
車種:Mosler MT900R Rollcentre Racing
予選:8位 1:29.121(+2.091)
決勝:14位 18:51.019 LAP11(+1Lap)
レースラップ:1位 1:27.499(-0.214)
コメント: 酷い一日でした(笑)。まず予選ですが、フリー走行時点で27秒台に入っていたものの、予選ではミス連発してしまい、一度もフライングラップを決める事が出来ず・・・。決勝では気を取り直して8番手からどのようにレースを組み立てようかと思っていましたが、スタート直後の1コーナーでシフトダウンをミスってスピン;;。真後ろ向いた状態でコース中央をバックするような体勢になったので、出来る限りおかしな動きをせずに中央に留まりましたが、皆さんに混乱を与えてしまいました・・。その後接触やクラッシュなどでバンパーが取れて、ダウンフォースを失いドアンダー車にorz。暫く走ったもののこれはダメだとピットイン。修復後はファステストラップを出せる速さだったので、もったいないレースでした。参加されていた皆さん、ご迷惑をおかけしました;;。


日時:2007/10/19 52戦目
コース:Donington Park GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:30.702(-0.198)
決勝:23位 32:57.423 LAP18(+2Laps)
レースラップ:19位 1:35.237(+2.542)
コメント: デフォルトコースの中で一番苦手意識のあるコース。参加しようか悩みましたが、苦手だと思ってると何時まで経っても気持ちが変わらないので参戦する事に。フリー・予選では、中間セクションで一番苦手な「右コーナーが2箇所続く部分」を重視して、その箇所が乗りやすい車に仕上げる事を最重要にしました。そのかいあって、過去同車種で32秒切れなかったのですが、今回30秒台に入ることが出来て、通算17度目のPP獲得。苦手意識のあったここでのPPはホント嬉しかったです。
決勝ではとんでもない事態に;;。スタートは上手くいったのですが、予選の時と違って明らかに車速が伸びずにもっさりした感じに。M3勢にあっという間に抜かれ、トップスピード差が強烈にあります。また6速吹け切り地点でも5速くらいまでしか伸びず、明らかに何かがおかしいです。1速で全開にしてもコーナーを余裕で立ち上がるので、TCSでも効いているのか?といった感じです(笑)。結局コースオフやクラッシュやらピットインなどを繰り返して、2周遅れでチェッカーを受け、悲惨なレースでした。レース後直ぐにコントローラーを調べると、予想していたアクセル全開にならない症状ではなく、終始ブレーキを引きずっている状態でしたorz。また接点復活剤か・・と思い分解しようとすると、とんでもない状態に・・。ブレーキペダル側の裏蓋固定ネジの受け側が、経年劣化なのかブレーキ圧力の影響か、根元からボッキリ折れてました・・。なのでブレーキを踏むと底盤が押されて盛り上がるような状態になってました;;。その影響でブレーキのボリューム部分がズレて今回のような症状になったっぽいです。一応接点復活剤でリペアした後、応急的にタッピングビスで数箇所無理やり固定して(笑)、何とか直りました・・・。こんな事がいきなり決勝で起こるとはツイてません;;。


日時:2007/10/22 53戦目
コース:Spa-Francorchamps GP 2004
車種:Seat Toledo GT Darro Motorsport
予選:1位 2:20.841(-2.010)
決勝:1位 19:09.132 LAP8(-22.741)
レースラップ:1位 2:22.129(-2.334)
コメント: 前戦ドニントンではブレーキトラブル(笑)で散々でしたので気合入れて参加。今回はストレート重視でセアトを初めて選択してみました。フリー走行ではサーバーの調子が悪かったのか、ピット時の画面ではおかしな挙動でしたので、何度か入り直したりしました・・。急いでセッティングしましたが、ギア比が思いのほかデフォルトで走れたので、あとは中間ギアの微調整だけで済みました。スプリッター2/ウィング7のセッティングでしたが、もう少し高速寄りでも良かったかもしれません。それでも予選では2位以下に2秒くらいの差で通算18度目のPP獲得。
決勝では2番手に同じセアトのBeh2007さんがおられたので、とにかくスタートで前に出られないよう集中してスタートを切りました。しかしオールージュでBeh2007さんがアクシデントに巻き込まれたようですごく楽になりました。そのまま後続を引き離して通算11勝目を飾りました。


日時:2007/10/24 54戦目
コース:Interlagos 2.0
車種:Seat Toledo GT Darro Motorsport
予選:1位 1:32.695(-1.647)
決勝:1位 19:04.172 LAP12(-16.574)
レースラップ:1位 1:33.252(-1.316)
コメント: 今回のコースはインテルラゴスで、かなりタイムリーなコースです(笑)。前からこのコースは入れていたのですが、いざ深夜鯖に入ってみたら「コースファイルが無いので入れません」と表示され焦りました。また違うのが公開されていたんですねorz。早速DLして再入室。ちょっと前にF1最終戦が行われたコースなので、自然と気合が入ります(笑)。全開区間が多いのでセアトを選択。ウイングは2/7、2~3速をコーナーに合わせてセッティングしますが、最終的に2箇所あるヘアピン区間を1速で走れるように修正してアタックし、通算19度目のPP獲得。32秒台前半も見えていたのですがまとめられませんでした・・。
決勝はスタンディングスタートでしたが、ホイールスピンさせ過ぎてしまい慌てて2速に入れたら思い切り失速;;。Beh2007さんとarubantoさんに先行されそうになりましたが、何とかarubantoさんは抑えれて2番手に。その後最終セクションでBeh2007さんがミスされてトップに浮上。そのまま逃げ切り通算12勝目を飾りました。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/10/25214445.php


日時:2007/10/25 55戦目
コース:Dubai Autodrome GP 2004
車種:Seat Toledo GT Darro Motorsport
予選:1位 1:58.891(-0.544)
決勝:5位 20:21.380 LAP10(+11.938)
レースラップ:2位 1:59.568(+0.106)
コメント: ここ最近の結果から、マイナー車限定日でセアトを使うと戦闘力の差が凄くあるような気がしていたので、今回通常日ではありますが、思い切ってセアトで参加してみる事に。セットアップは前回のインテルラゴス用を基本に、デフとギア比を調整。予選では予想以上の58秒台が出て、ライバル視していたM3勢を抑えて通算20度目のPP獲得。とはいっても前回深夜鯖で走った時の自身のM3予選タイムが58秒フラットだったので、全体的にタイムが伸びていなかったのかもしれませんが・・。 決勝はスタートで1位を死守し、その後2位のNegiさんと1秒以内の精神戦に。ストレートではほぼ互角くらいの速さでしたが、4周目辺りからソフトタイヤのフロントがきつくなってきてアンダー傾向に。最終区間のコーナーで片輪をグラベルに落としてしまい、そこでNegiさんにかわされます。その後テールに必死で食らいついてましたが、バックストレートエンドのブレーキングでシフトロックしてしまいスピンorz。3位争いグループが通過するまでコースイン出来なかったので、5番手まで落ちる結果に・・。その後は3位グループとの差が離れていき結局5位のままチェッカー。


日時:2007/10/26 56戦目
コース:Dubai Autodrome GP 2004
車種:Mosler MT900R Rollcentre Racing
予選:1位 1:58.907(-0.420)
決勝:2位 20:29.277 LAP10(+6.491)
レースラップ:1位 2:00.460(-0.074)
コメント: 今晩はマイナー車限定。昨日使ったセアトと比較という事で、今回はモスラーを使うことに。フリー走行では減速時のリアスライドに悩まされます。気温と路面温度がかなり高かったのでそれが影響していたのかもしれませんしタイヤ消耗2倍設定だった事もあり、とにかくリアタイヤの温度が上がりすぎます。予選では前後ソフトタイヤで一発狙いでいきましたが、ファーストアタックでは消耗が激しく1周しかアタックラップが取れません・・。最後に2周分の燃料を積んで最終アタック。ここで何とか58秒台に入れ通算21度目のPP獲得。昨日のセアトとのタイム差は0.016秒しかありませんので、ストレートでの差をコーナーで稼いでいるのかもしれません。 決勝ではスタートはバッチリ決まったと思ったのですが、2番手スタートのTOSHIROさんに抜かれて2位に。その後数周に渡りテールトゥノーズの争いでしたが、僅かなミスで差が広がります。TOSHIROさんがミスすると差が詰まりますので殆どラップタイムは変わらなかったと思います。終盤までこのバトルが続くかと思いましたが、シフトダウンをミスってスピン・・orz。その後もう一回スピンして(1990年イモラのマンセルのような立て直しが出来てちょっと感動でしたが(笑))万事休す。最後は燃費がヤバかったのでペースを落として2位でチェッカー。


日時:2007/10/31 57戦目(テストレース)
コース:Monza GP 2004
車種:TAKATA DOME NSX
予選:1位 1:44.193(-0.085)
決勝:17位 Suspension LAP5(+5Laps)
レースラップ:1位 1:44.534(-0.322)
コメント: 今回はテストレースということで非公式扱いとします(笑)。コースが高速なのでスープラと迷いましたが、コーナリング性能が試したくてNSXをチョイス。ウィングは1/1で、ラジエターダクト3で走り始めましたが、フリーで速攻ブロー(笑)。よく見たらダクト6まで上げられるようなので、とりあえず4に変更で水温も良い感じに。予選はそこそこのセッティングが見つかり、僅差でPP獲得。決勝は逃げ切りを図りましたがアスカリで自滅orz。しかしこのクルマはとても面白かったです。今後にかなり期待ですねー。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2007/11/01112811.php


日時:2007/11/02 58戦目(テストレース)
コース:Zhuhai GP 2004
車種:TOYOTA Supra ESSO TOYOTA Team LeMans
予選:1位 1:29.732(-0.478)
決勝:2位 18:27.854 LAP12(+0.179)
レースラップ:1位 1:30.641(-0.240)
コメント: 前回NSXを使ったので今回はスープラを使用。予選ではセッティングもそれなりに決まって、29秒台を出せました。しかしNSXと比べコーナリング性能は明らかに劣ってます。しかしトップスピードというか中間加速がかなり良い感じでそのまま伸びていくという感じです。 決勝ではEldrickさんの後方2番手でレース序盤は展開。その後キー操作ミス(笑)があったようで、コースアウトされトップに。後方からはarubantoさんが追い上げてきます。私の方はリアタイヤがだんだんキツくなってきて、ミスが多く真後ろまで迫られてしまいます。終盤に痛恨のブレーキミスでアウトに膨らんだ隙に追い抜かれてしまい万事休す。最終ラップの最終コーナーでテールに食らいつきましたが(笑)、0.4秒及ばず2位。コーナー性能はNSXよりは劣りますが、結構好きな感触でした。


日時:2007/11/03 59戦目(テストレース)
コース:Brno Masaryk Circuit GP 2004
車種:Maserati MC12 SGT500 STILE CORSE
予選:2位 1:52.748(+1.030)
決勝:12位 20:57.322 LAP10(+1:27.949)
レースラップ:3位 1:54.495(+2.032)
コメント: 最後にまだ使っていないMC12を使用。予選ではコーナーでの安定に欠き何とか2番手にはつけましたが、AKASAKIさんとは1秒もの差が;;。個人的には3台中一番乗りにくい感じの挙動でした。まあこの辺りはセッティング次第というのもあるでしょうが・・。 決勝では上手く2番手に上がれたのですが、1周目でスピンorz。そのまま後方から追い上げるものの何度もスピンを繰り返してしまい、集中力が途絶えてボロボロでした。結局完走は果たしましたが、酷いレースでした(笑)。コーナーの入りはかなり良い感じですので、コースによっては強い印象かもしれませんね。


日時:2007/11/04 60戦目
コース:Zhuhai GP 2004
車種:Mosler MT900R Perspective Racing
予選:2位 1:34.882(+0.129)
決勝:4位 19:44.374 LAP12(+4.373)
レースラップ:1位 1:35.869(-0.177)
コメント: 比較的好きなコースでの深夜鯖参戦。クルマはモスラーを選択。フリーでも調子良かったので、予選はPPを狙って走りましたがBeh2007さんが34秒7台の好タイム。かなり気合入れて走りましたがコンマ1秒及ばず2位の位置からスタート。決勝ではスタート時にRodgersさんが良いスタートを切り3番手で序盤は走行。その後Beh2007さんがコースオフし2番手に。そしてRodgersさんもミスされてトップに。その後一気に引き離しに掛かりますが、毎回ミスっているモスラーの燃費計算。今回も途中でやばそうだと気がつき燃費走行に。しかし残り2周で走りきれるか分からない状況だったので、更にペースを落とします。 最終ラップ、シフトは通常より1~2つくらい上のギアで走りますので、コーナー進入ではギアは何時もより高く、速度は乗っていないので普段よりも奥目でブレーキングしていましたがエンブレが上手く効かせられません。真後ろから一気にBeh2007さんが追い上げてきましたが燃費がヤバくてペースが上げられません。最終ラップの最終コーナーで真後ろにつけられましたが、燃料は0.5L(笑)。少しブレーキングを我慢したのですが、ギアが高かったのでエンブレが効かず、まさかのコースオフorz。Beh2007さん、Daichaさん、satoshi-1118さんにかわされて4位で終了;;。めちゃくちゃ悔しかったです(笑)。


日時:2007/11/08 61戦目
コース:Valencia GP 2004
車種:Seat Toledo GT Darro Motorsport
予選:1位 1:33.736(-0.303)
決勝:1位 19:09.041 LAP12(-2.340)
レースラップ:2位 1:34.717(+0.378)
コメント: 比較的良い成績を上げているバレンシア。今回は通常レースでしたがセアトで参戦。今回は何時にもましてM3勢が多かったので良い勝負が出来そうという予感。とにかくこのコースは凄く滑りやすいので、スライドを抑えつつ、逆にそのスライドを曲げる事に利用出来るかがポイントじゃないかと思います。予選では33秒台で通算22度目のPP獲得でしたが、以前GT3 RSRでEldrickさんが33秒前半を出していましたので、まだまだ甘かったです・・。
決勝ではスタートも決まり後続を引き離しに掛かりますが、なかなか引き離せず1~2周目で築いた2~3秒の差を増やせません。終盤は若干追いつかれつつあって焦りましたが、なんとか大きなミスもせず通算13勝目をあげる事が出来ました。


日時:2007/11/09 62戦目
コース:Valencia GP 2004
車種:Porsche 911 GT3 Cup Markant Racing
予選:9位 1:37.303(+2.162)
決勝:9位 20:28.518 LAP12(+1:05.055)
レースラップ:5位 1:37.936(+1.901)
コメント: 今回初めて911GT3Cupカーを使ってみました。格下であるだろうクルマでどこまでいけるか、というのを試してみたかったのですが、かなり後悔しました(笑)。まず設定範囲がかなり限られているという事でした・・。デフは調整不可(付いていない?)、ウイングも前後調整幅が少ないという感じです。一番痛かったのはデフ設定できない部分ですね・・。まあそんな事もJOIN後には言ってられないので頑張って走ります。普通のミッション車なのか、シフトチェンジのラグも大きく普通車に乗ってるような感じでした(笑)。予選では36秒台は入れそうだったのですが、乗り難いのもありミスが多く37秒3台で9番手。
決勝では2コーナーの混乱で順位を下げ、その後もスライドしまくる車に手を焼き単独スピン等で後ろの方に迷惑掛けました・・。最終的に決勝9位でしたがファステストは全体の5位でしたのでこの点は良かったです。今後あまり使いたくないクルマでした(笑)。


日時:2007/11/09 63戦目(テストレース)
コース:Dubai Autodrome International
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:1位 1:41.190(-1.213)
決勝:1位 17:16.198 LAP10(-7.037)
レースラップ:1位 1:41.336(-0.673)
コメント: 今回もテストレースですが、ロータスエリーゼのワンメイク。車体性能も作り直されノーマル車より走りやすくなっているそうです(ノーマル車を乗った事が無いので分かりませんが・・)。それよりもカラーリングです。Refさんが作られたキャメルロータスホンダ仕様のマシンを見て一目惚れです。「見た瞬間に即決した」ってやつです(笑)。
フリー走行ではギア比が全くあってなかったのでその調整に時間をかけます。またブレーキがよく効くのでブレーキングポイントも何時もより大分突っ込み気味でちょうど良い感じです。慣れてきたところで予選。深夜鯖初?の1発アタックでしたので緊張です・・。路面温度上昇のタイミングを考え終盤にアタックすることに。緊張してアウトラップでスピンもしましたが;;、アタックラップは上手く決まり41秒台前半でPP獲得。決勝はワンメイクならではで更に面白かったです。スタート直後に気が付きましたが周りの方々はレスダウンフォースのセッティングっぽく、ストレートでガンガン迫られます。Eldrickさんは何とか抑えられましたがTOSHIROさんに先行され暫くバトルが続きます。後ろのEldrickさんも激しく攻めてこられ必死でした・・。しかしコーナーは明らかにこちらが早く、立ち上がりではTOSHIROさんの真後ろにつけれるのですが、スリップが効いても車間は詰まらず・・。その後EldrickさんがミスされTOSHIROさんもミスされ単独走行に。しかし今後は私がスピンしてWhitekumaさんに抜かれます・・。リカバリーが早かったのでそれほど差が付かずに復帰。追いついてから暫くバトルが展開され何とかオーバーテイク。そのまま逃げ切って優勝。しかし楽しかったです。


日時:2007/11/11 64戦目(テストレース)
コース:Oschersleben GP 2004
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:1位 1:28.159(-0.926)
決勝:4位 18:13.020 LAP12(+1.529)
レースラップ:1位 1:28.432(-0.916)
コメント: 今回は前回のタイヤ設定の修正版ということで、どのように変わったか楽しみでした。前回は車重か軽いという事で熱が全然入らなかったのですが今回はしっかり熱が入ります。セッティングは前回のドバイセッティングを流用し、ギア比とデフだけ小変更します。しかしフリー走行で2周そこそこでタイヤが持たないので何でかなと思ってたら、今回新設されたスーパーソフトタイヤでした(笑)。タイヤをソフトに変更すると、その方がタイムが伸びたので予選もその組み合わせで行きます。トリプル後の右コーナーでコースアウトしかけてヒヤっとしましたが何とかPP獲得。 レースではスタート良く飛び出し、後続との差を保ちつつタイヤを温存しながら走ります。しかし終盤になってだんだんとスライド量が増えてくるように。気をつけながら走っていたのですが、最終ラップの2コーナーでシフトダウンした瞬間にスライドが発生し必死で修正しようとしてオツリをくらってスピンorz。2位グループが3台でバトルしていたので一気に抜かれ4位でチェッカー。最終ラップでミスってBehさんが優勝という、ちょっと前にやらかした事をまたやってしまいましたorz


日時:2007/11/12 65戦目
コース:Magny-Cours GP 2004
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:3位 1:43.139(+0.785)
決勝:2位 19:17.768 LAP11(+13.758)
レースラップ:1位 1:42.288(-0.558)
コメント: エリーゼmodレースの公式開催初戦。セッティングはドバイ用を基本にギア比をコースにあわせ、タイヤはS/S、ウイング2/6で走ります。そこそこセッティングが出来上がり予選を待ちます。予選は恒例1アタックですので終盤まで待つ事に。その時点でDaichaさんが42秒前半という好タイムでトップ。とにかく全開で行くぞ!と気合入れて走りましたがアデレイドヘアピンで突っ込みすぎ;;大きくアウトに膨らんでしまいました・・。1アタックの怖さでもあり面白さでもあるのですが、そのミスが響き3番手に。 決勝は3番手でアデレイドヘアピンに進入した際、TOSHIROさんがオーバーラン。2番手に上がりDaichaさんのテールを伺います。しかしペースもかなり速くミスも殆ど無かったので抜く隙がありません・・。逆に私が焦ってミスして(笑)最終立ち上がりでスピンorz。その後8番手まで落ちましたが、上位のミスにも助けられ2番手までリカバリー。この間のバトルは非常に楽しかったです。そのまま2位でチェッカー。GT4オンラインでもワンメイクはかなり面白かったですが、GTR2でも同じでやはり面白いです!。


日時:2007/11/14 66戦目
コース:Brands Hatch 2005
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:27位 No time(--.---)
決勝:17位 18:54.933 LAP12(+52.025)
レースラップ:5位 1:28.367(+0.473)
コメント: 初コースのブランズハッチ。JOINする時の壁紙?でコース図が分かりましたが、比較的見た目簡単そうに見えました(笑)。しかし走ってみるとアンジュレーションがキツく、コーナー進入時に車体姿勢を保つのが結構大変なコースでした。何とかフリーでセッティングを出そうと思いましたが、それ以前にコースに慣れないまま終わってしまった感じでした;;。そして予選では案の定ミスってしまいコースオフorz。復帰したところでさらにスピン;;。その時後続車が迫ってきたので事故回避の為、ESCで諦めました・・。
決勝は着実に順位を上げていこうと思いましたが、相次ぐミスで順位を上げるどころか周りの皆さんにかなり迷惑を掛けてしまいました・・。特にyasuhisaさんには私がスピンした影響をモロに与えてピットインするダメージを負わせてしまいホント申し訳なかったですorz。混戦の中、堅実に走るというのは本当に難しいですね・・。まだまだ修行が足らないなと痛感しました・・。


日時:2007/11/28 67戦目
コース:Estoril GP 2003
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:25位 No time(--.---)
決勝:15位 20:07.565 LAP11(+1:00.012)
レースラップ:5位 1:43.629(+0.885)
コメント: デフォルトコースなのに殆ど走った事の無いサーキット、エストリル。パトレーゼの1回転大クラッシュやマンセル狙撃事件を懐かしく思う今日この頃(笑)。1日目に参加しなかったので、まずはコース覚えとマシンセッティングに時間をかけますが、Eldrickさんのタイムがかなり速く、しかもなかなか頭に入らず最後まで苦戦してました。フリー最後で何とか2番手のタイムを出しましたが1秒近く差がありましたので・・・。予選は1アタックでしたが、セクター2でスピンorz。クルマが逆に向いたので後続の迷惑を考えてESCして諦めました・・。
決勝は25番手からのスタート。そこから色々な波乱等あって10番手までポジションを上げましたが、1回コースアウトして20番手くらいに順位を下げ、そこからはグダグダな展開・・。最終15番手でチェッカーを受けましたが、いたるところでバトルが展開され面白いレースでした。しかし前回のブランズハッチと展開や順位がそっくりでした...orz


日時:2007/11/30 68戦目
コース:2006 charade
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:4位 1:55.317(+1.118)
決勝:2位 19:17.212 LAP10(+8.193)
レースラップ:1位 1:53.002(-0.647)
コメント: 2ヶ月前に走ったアドオンコース。山岳コースでアップダウンもきつく、ブレーキング時にリアスライドが多発するので慎重に走ります。フリーではまともに1周走れずタイムは全く出なかったので、1アタック予選は不安・・。予想は的中して(笑)、最終コーナーでスライドを抑えきれずバランスを崩しコースアウト寸前になり大幅にタイムロス;;。1秒以上の差を付けられて4番手で予選を終えます。ちなみにセッティングはドバイ用で作ったもので、デフ減速側を25→35と少々上げました。
決勝はスタートで3番手のMartさんをかわし、2番手のcnさんをかわして2番手に上がると逃げるEldrickさんを必死で追いかけます。しかし2~3秒差が詰まらず・・。差が詰まる箇所はあるものの、場所によっては大きくタイムが離れましたので、明らかに私の走り方に問題がありそうでした。その辺りを考えながら走ってみたところ、今まで差が開いた箇所で開かなくなってきたので、タイムが少しづつ詰まっていきます。ファイナルラップでは2秒を切ってかなり近づいてきたのですがヘアピンで痛恨のスピン;;。でもEldrickさんのペースがかなり速かったので多分抜く事は不可能だったと思います・・。そのまま2位でチェッカー。


日時:2007/11/30 69戦目
コース:Johor GP
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:1位 1:31.920(-0.237)
決勝:3位 15:38.654 LAP10(+10.255)
レースラップ:1位 1:30.884(-0.711)
コメント: 2ヒート目もアドオンコース。マレーシアのコースっぽいですが、見たことも聞いたこともないコース(笑)。レイアウトを見る限りでは何とか頭に入れられそうな感じです。セッティングはまたまたドバイ用で作ったものをそのまま使ってます。ウイング2/6、デフ15/25/2、タイヤ予選S/S・決勝M/M、車高ベタベタ(笑)。フリーでとにかくコースを覚えて、予選に挑みます。ラップ的には少々保守的になりましたが31秒台に入り、約1ヶ月ぶりのホント久々の通算23度目PP獲得(笑)。
決勝ではタバコくわえてたらいきなりスタート直前で焦りましたorz。その影響?でポジションを落としてしまいます。トップのEldrickさんと接近戦で走っていた5周目にシフトロックさせてしまいコースアウト・・。Beh2007さんとTaku@jpさんに抜かれて4番手へ。その後Takuさんを抜いてBehさんの真後ろまで迫りますが、Takuさんのプレッシャーから前も後ろも気にする状況となり、防戦一方の展開に。ファイナルラップ最終セクションでTakuさんがスピンしてようやく開放された感じでした(笑)。そのまま3位でチェッカー。非常に楽しいレースでした。


日時:2007/12/01 70戦目
コース:Enna GP 2003
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:35.861(+1.094)
決勝:2位 18:13.808 LAP11(+16.709)
レースラップ:2位 1:36.064(+0.836)
コメント: 深夜鯖では久しぶりのEnna。予選では自爆寸前のかなり際どい走り(笑)で35秒台には入れましたが、1秒も遅れてしまいました・・。セクタータイムを見てもセクター2で思い切り離されていますので、厳しい戦いになりそうです。決勝は2位キープでEmirioさんが逃げる展開でしたので、これは淡々とした展開だなって思ってたらEmirioさんがミスされていて、順位逆転!。これは面白くなると思った瞬間、私がミスしてしまい、即抜かれました(笑)。その後何度かコースオフするシーンがありましたが、3位以下との差が大きかったので抜かれる事なく2位でチェッカー。


日時:2007/12/01 71戦目
コース:Surfers 2004
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:4位 1:43.327(+1.886)
決勝:16位 17:32.273 LAP8(+2Laps)
レースラップ:5位 1:44.232(+1.819)
コメント: アドオン市街地コース。タイヤバリアのシケインがかなり難しく、リズムがつかめませんでした。フリーで大きくタイム差があったので、他の方の走りを見ているとタイヤバリアの一番端っこにある赤いタイヤは接触しても大丈夫みたいな感じでしたので、それを習って走行してみたら一気にタイムアップ。予選は4番手で終えましたが決勝はかなり不安でした。予感は的中し、いたるところでスピンの連続。そこに突っ込まれてしまったDaichaさんには大変ご迷惑をかけました・・。壁に当たってパンクでピットインしたりと終始グダグダな状態で2ラップ遅れの悲惨なレースでした・・。忘れてしまいたい内容でした;;。


日時:2007/12/03 72戦目
コース:Enna GP 2003
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:14位 1:52.699(+9.500)
決勝:5位 19:49.933 LAP11(+14.305)
レースラップ:2位 1:43.084(+0.118)
コメント: エリーゼmodでの初Ennaなので気合入れて参加。フリーでは41秒台に入れていたので、楽観的に予選に挑みましたが、2個目の高速シケインでスピンorz。コース復帰しましたが10秒ほど遅れて中段に沈んでしまいました・・。セッティングはドバイ用でウイング1/1、ギア比を少々変更といった感じです。
決勝は前方のクルマのアクシデント等にも助けられ、3周目くらいには4位まで上昇。TOSHIROさんと激しいバトルでバリアに接触してしまいましたが、あそこは私が引くべきでした。スイマセンでした・・。その後トップのDaichaさん、Emirioさんとの3つ巴のトップ争いになるも、ブレーキングで突っ込みすぎてスピン;;。その後もスピンやコースアウトを繰り返して結局5位で終了。勝てるレースを落として残念でした・・。ここ最近全く勝てないので辛いです(笑)。


日時:2007/12/04 73戦目
コース:Dubai Autodrome International
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:3位 1:36.622(+0.503)
決勝:2位 19:45.817 LAP12(+8.982)
レースラップ:3位 1:36.888(+0.412)
コメント: 比較的好きなドバイ。今回はインターナショナルコースなので前半区間がショートカットされたレイアウト。RSRで挑むものの、M3勢とビトルボ勢には全く及ばず・・。予選ではGTFPのトラブルで突然ブレーキが全く利かずに1コーナーを真っ直ぐ突っ込むこと2回(笑)。ステアリング部のコネクタの接触不良かと思い、接点復活剤を吹きつけながらの予選でしたが、何とか3位を獲得。しかし36秒6台に私以下3台ひしめく混戦でしたので、決勝は激しい戦いになりそうです。 スタートは上手く決まって、2位のEmirioさんをかわします。その後抜かれてしまいトップのTOSHIROさんとEmirioさんとの差は離れますが、トップ争いが激しく差はそれ以上離れません。その後接触があったのかEmirioさんがスピン。2位に上がりタイヤがキツそうなTOSHIROさんを追い詰めますが、最終ラップで痛恨のスピン(毎度の事ですが(笑))。そのまま2位でチェッカー。TOSHIROさんオメですー。


日時:2007/12/05 74戦目
コース:Dubai Autodrome International
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:2位 1:41.357(+0.141)
決勝:1位 20:23.691 LAP12(-4.716)
レースラップ:1位 1:40.520(-0.935)
コメント: 今日はドバイ+エリーゼですが、このmodを導入する直前にテストレースで勝った組み合わせ。前回はウイング2/6でしたがストレートで酷く離されるので、本日は思い切って1/1に。そのお陰でストレートスピードは上がりましたがコーナーはかなり苦しくなります。スライドしまくってリアタイヤにかなり負担が掛かっているので、決勝はリアSタイヤは無理っぽいです。予選ではバックストレート奥のブレーキングでミスしてしまい、それが影響して2番手に。
決勝は良いスタートを切れましたが、1コーナーでかわしたEmirioさんに抜き返され2番手に。2周目のバックストレートでオーバーテイクしてトップに浮上後は、昨日のEmirioさんの速さを考慮して全開で逃げます。少し差が広がったのですが、バックストレート奥のブレーキングでリアロックさせてしまいスピン・・。復帰したもののEmirioさんが直ぐ後ろまで迫ってきたので焦りました・・。その後何とか振り切って優勝。意外かもしれませんが、エリーゼワンメイク正式版となって初優勝です(笑)。11/8以来の通算14勝目はホント長いトンネルを抜けた気分です。


日時:2007/12/07 75戦目
コース:Curitiba
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:1位 1:17.638(-0.402)
決勝:1位 19:41.267 LAP15(-0.260)
レースラップ:2位 1:17.624(+0.091)
コメント: 初コースのCuritiba。どんなコースかなと思ってましたが、凄まじいハイスピードコースです・・。とにかくコーナー立ち上がりの速度がタイム短縮の重要ポイントであることは間違い無さそうです。始めコースアウトばかりしてましたがだんだんタイミングを掴んできたとこで予選。セッティングはウイング1/1で挑み17秒台で通算24度目のPP獲得。
決勝はスタンディングスタートでしたが見事に出遅れTOSHIROさんに抜かれて2番手に。その後は3位以下を引き離しTOSHIROさんとのマッチレースとなりました。17秒台連発の限界で走るも差が1.6~2.2秒くらいを行ったり来たり。ストレートでは若干詰まるものの高速コーナーで明らかに引き離されます。これは完敗だな・・と思った最終ラップ。TOSHIROさんがバトル中の周回遅れ2台に捕まってまさかのスピン;;。青旗がずっと出ていたと思うので、あれはちょっと辛い状況でした。これで勝つのも申し訳ないと思ってストレートでスローダウンして先に行ってもらおうかと思いましたが、それも逆に気まずいかと思って2台併走してゴール。通算15勝目はオマケみたいな結果でした・・。


日時:2007/12/07 76戦目
コース:Vairano
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:14位 1:09.963(+3.032)
決勝:6位 17:24.143 LAP15(+22.918)
レースラップ:1位 1:06.219(-0.232)
コメント: 今回も初コース。コース幅が狭い割にはストレートは長く後半は細かいコーナーが続く難しいコースでした。フリーではバックストレート?後の右コーナーでスピンしまくり。後ろから来る車も同じところで続々コースアウトしていて、マシン墓場のようになってました(笑)。予選は良い感じで走れましたがセクター3(例の場所)でスピンやってしまいました;;。それまでタイムは良かったのでもったいなかったです・・。
決勝は追い上げて3~4周くらいで6位まで上がりましたがミスの連鎖で最終的には6位でチェッカー。浮き沈みの多いレースでしたが随所でバトルが出来て(特にEmirioさんのバトルとか)楽しかったです。


日時:2007/12/08 77戦目
コース:Nuerburgring
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:1位 2:04.665(-1.194)
決勝:1位 20:57.317 LAP10(-6.355)
レースラップ:1位 2:03.706(-0.670)
コメント: 初コースのニュルブルクリンクGPコース。とは言っても私自身はBMW M3チャレンジで数日遊んだ時にこのコースを走っていたので、コースそのものは概ね把握出来ていました。フリーではEldrickさんが3秒台中盤と速いラップで私は3秒台後半まで持っていけたものの、決勝では厳しいレースになるかなと思っていました。予選は1アタックですが、そのEldrickさんがミスされて中盤以降に沈む波乱。私も随所で細かいミスがありましたが何とかまとめて通算25度目のPP獲得。
決勝はスタートから後続を引き離し、タイム差を見ながらの走行に。そのまま特に何も無いままチェッカー。通算16勝目を上げることができました。


日時:2007/12/10 78戦目
コース:Hockenheim Ring GP 2004
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:24位 1:51.997(-6.571)
決勝:15位 20:21.615 LAP11(+53.577)
レースラップ:5位 1:45.716(+0.642)
コメント: フリーではそこそこタイムも出ていてRodgersさんと上位を占める結果になっていました。予選は面白そうになるなと思い、終盤アタックにかけてましたがクルっと回ってしまい見事に玉砕(笑)。Rodgersさんを見ると同じように後方に沈んでおられました・・。 決勝は後方スタートの何時ものパターンで、グダグダのボロボロで(笑)スピンはするわコースオフするわで悲惨な状況でした・・。周りの方に大分迷惑をお掛けしたかと思いますのでスイマセンです。予選1アタックは十分後方スタートの可能性がありますので、その場合でも安定して順位を上げていくというレースを出来るようにしないといけませんね;;。まだまだ鍛錬が必要です・・。


日時:2007/12/11 79戦目
コース:Valencia Long
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:51.103(-0.651)
決勝:1位 18:52.420 LAP10(-16.109)
レースラップ:1位 1:51.470(-1.289)
コメント: 相性の良いバレンシアでのレース。セアトと悩みましたが前日が悲惨なレースだったので無難にRSRで参戦。フリーから調子良かったのですが、ロングコースに含まれる連続ヘアピンに対応する為、1速のギア比を変更して1速を多用する走り方に。ウイングも2/7から2/10に変更しとにかくコーナー重視のセッティングにします。予選は50秒台を狙っていましたが惜しくも届かず。それでも通算26度目のPP獲得。
決勝は、同じ51秒台だったCafe06さんの前で必ず1コーナーに入らなければと思っていましたが、何とかそれは成功。その後アクシデントに巻き込まれてしまったようで後方に下がってしまったようです。フロントSタイヤだったので、後半にタレが少なくなるよう丁寧に走って通算17勝目をあげる事が出来ました。


日時:2007/12/14 80戦目
コース:hockenheim '99
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:3位 2:19.964(+0.175)
決勝:10位 24:21.097 LAP10(+53.108)
レースラップ:1位 2:18.686(-0.398)
コメント: 初コースの旧ホッケンハイム。魔物が住む森と恐れられたロングコースは毎年F1でも楽しみなサーキットでした。初めて走った感想は「恐ろしい」の一言ですね・・。ウイング1/1の影響でハイスピードからのブレーキングは非常に不安定で、微妙なコントロールをしないと即スピンの雰囲気。フリーではボロボロでしたが、予選では1発決まって何とか3番手へ。
決勝は最高に面白かったです。スタートでEmirioさんとのサイドバイサイドバトルが続き、その後接触からコースオフして中団グループの中に入ったのですが、ここでMartさんとサイドバイサイドバトル(笑)。もういないだろうと何度も横を確認するも常にMartさんが居る、といった状況で燃えました(笑)。結局その後も細かいミスが続いて順位は10位に沈みましたが、また走りたいコースですね!


日時:2007/12/20 81戦目
コース:Sepang-GP
車種:Seat Toledo GT Darro Motorsport
予選:2位 2:03.840(+0.036)
決勝:9位 21:41.046 LAP10(+38.438)
レースラップ:2位 2:04.621(+0.020)
コメント: GT5Pの影響で1週間ほどGTR2から離れていましたが、セパンは得意なコースなので急遽参加。ストレートの伸びを考えてセアトにしましたが、GTの操作感が体に染み込んでいたようでマトモに走らせれず;;。セアトってこんなに曲がらないアンダー車でしたっけ??。ようやく中盤くらいから感覚を取り戻してきましたが、過去のデータを見るとRSRでも十分速く走らせていたのでそちらにすればよかったですorz。予選では気合の走行で走りましたが3/100秒届かず2番手から。
決勝はスタンディングスタートを思いきりしくじって5番手くらいまで落ちて1コーナーへ。そこで止まりきれずTOSHIROさんに接触・・スイマセンでした。混乱のなか4番手から追い上げます。3番手のDaichaさんを採集コーナー立ち上がりのクロスラインでかわして、トップ争いのEmirioさんとTOSHIROさんに追いつこうと頑張った瞬間スピンオフorz。その後ミスのオンパレードでボロボロでした・・。1回やってしまうとこうも連鎖してしまうのは何故?(笑)。


日時:2007/12/22 82戦目
コース:Sepang-GP
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:1位 2:09.027(-0.194)
決勝:3位 45:26.995 LAP20(+26.631)
レースラップ:4位 2:09.665(+0.739)
コメント: 今回は20LAPの軽耐久。FUEL*3/TIRE*2/天候変化有りの設定で楽しそうです。予選はセパンらしい灼熱地獄の中、何とか通算27度目のPP獲得。レースは確実に給油とタイヤ交換が必要なので、どこでピットするかの戦略が重要ですが、ピットが重なって大幅ロスするのを嫌って、9LAP/11LAPという戦略に(これが大失敗でした・・)。
スタートでEldrickさんを抑え、タイムギャップを築いていきましたが1コーナーでシフトロック;;。スピンしてEldrickさんとSingetuさんに抜かれて3番手に・・。その後9周目で予定通りピットイン。ピットも被らずスムーズに終えましたが、やはり2周早くピットしたのは完全にミスでした・・。Singetuさんがピットアウトしたときには既に15秒くらいの差になっていたので、やはり軽い状態で走れていたのが大きかったのかもしれません。2番手のEldrickさんを少しづつ追い詰めていけたのですが、また恒例のミス病(笑)で後方に落ちていき、そのまま3番手でチェッカー。45分の長丁場でしたが楽しめました。


日時:2007/12/24 83戦目
コース:Monza GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:49.003(+0.394)
決勝:2位 18:44.920 LAP10(+14.644)
レースラップ:3位 1:49.437(+0.114)
コメント: 天候変化有りの設定でしたが、フリーから雨。ただしdumpでしたのでドライタイヤで走行。少々走りにくい状況でしたがそれなりに走れました。予選はドライとなりましたので、通常通りにアタックするもEmirioさんのタイムを更新できずに2番手。
ウォームアップではまたまた雨。しかしこちらもdumpでしたのでドライで走行。この状態で決勝もお願い・・と思ってましたが、願ってた通りdump状態で決勝に。タイヤは勿論ドライでグリッドに並びます。しかしフォーメーションラップ中に天候回復してきました。そのままスタートを切って1~2周はEmirioさんに肉薄するも段々離されていき、しまいには細かいミス連発で見えなくなりましたorz。そのまま一人寂しく2位チェッカー。雨が土砂降りとかになったら面白かったんですが(笑)。


日時:2008/01/14 84戦目
コース:Kyalami
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:9位 1:40.550(+1.066)
決勝:1位 21:34.962 LAP12(-6.243)
レースラップ:7位 1:42.880(+1.421)
コメント: 久々の深夜鯖参戦となります。キャラミは以前走ったコースではありますが、フリー/予選からイマイチ納得できるラップが刻めず、最後までミスの含まれたラップに終始することに・・。結局9番手の位置からスタートすることに。
決勝はオープニングラップから雨が降り出し、あっという間に路面は完全ウェット。しかし一瞬だけの通り雨だったようで(笑)、即天候回復する気まぐれな状態に。ピットせずドライタイヤのまま走行しましたが、周りのトラブルにも助けられてトップチェッカー。誰が勝ってもおかしくない状況でしたが、通算18勝目は悪コンディションをミス無く走りきれた充実感でかなり満足しました(笑)。
※レース詳細記事 http://www.pushpushpush.net/archives/2008/01/15031814.php


日時:2008/01/16 85戦目
コース:Donington Park GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:30.457(+0.466)
決勝:18位 18:53.553 +25s LAP11(+1Lap)
レースラップ:1位 1:30.836(-0.290)
コメント: 過去何度も言ってますが、多分一番苦手意識の強いデフォコースだと思います(笑)。以前のセッティングで走り出しますが1周ミスなく走れずボロボロな状態・・。細かくセッティングを弄ったりしながら予選を迎えます。中盤でZEAL-Rさんが29秒台突入、RS参戦のYu-sukeさんも30秒中盤と皆さん凄いタイムを出されていましたので、気合入れて集中したラップを決め何とか2番手タイム。
決勝はスタート直後にイン側の縁石に乗りすぎて大きくリアスライドorz、何とか立て直しましたが左側にいたYu-sukeさんにご迷惑をお掛けしました;;。Rothmansさんに抜かれたもののコースオフされた隙に2番手に返り咲き。そこからZEAL-Rさんの約2秒後方をひたすら走ります。ミスなく走られていたものの、私の後半タイムが徐々に上がっていき、その後周回遅れで若干ロスされた間に1秒を切る差に。スリップも効き出す距離になってきたので、いよいよここから!という時に挙動を乱してスピンorz。フロントバンパーが取れて緊急ピットイン。修理してピットアウトする時に押したつもりのピットレーンリミッターが効いていなく(笑)、ピットアウト直後に黒旗;;。しかし周回遅れになっていたのでそのままチェッカー。決勝結果に「+25s」となっているのは、それが理由です(笑)。しかし最後まで走ってバトルしたかったです・・。


日時:2008/01/17 86戦目
コース:Donington Park GP 2004
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:2位 1:34.941(+0.198)
決勝:24位 DNF LAP1(+11Lap)
レースラップ:22位 1:38.227(+3.492)
コメント: 苦手克服の為に再度参加(笑)。RSRと違ってエリーゼはかなり走りやすく良い感じで走行できます。フリーではセッティングを煮詰めていきますが、基本ウイングは前後1/1でデフ減速側を少々高めに設定。34秒台目標に予選ワンアタックに挑みます。トップタイムを出していたRodgersさんに迫ろうと必死で走りましたが、細かいミスがあって僅かに届かず。セクタータイムを確認すると意外にもミスしたと思っていなかったセクター1でロスしていたようです。
決勝は無理せずRodgersさんの後方からジックリ走ろうと考えていました。実際そのような展開になりつつありましたが、一昨日と全く同じポイントで挙動を乱しスピン・・。車の流れていく方向とalboretoさんの避ける方向が一致してしまい、巻き添えさせてしまいましたorz。ホント申し訳なかったです。再スタートを切ろうと思いましたが、サスが逝ったのか舗装路に出ても前に進まず。その場でリタイアしました;;。レースはデフォトラックでの念願のパーフェクトウィンを飾ったRodgersさんでした。おめでとう~。


日時:2008/01/18 87戦目
コース:Spa-Francorchamps GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 2:22.901(-0.100)
決勝:28位 DQ LAP14(+2Lap)
レースラップ:6位 2:24.421(+1.568)
コメント: 大好きなスパでのレース。40分の耐久という事でレース戦略も大事になってきます。といってもワンストップ必須なので、特に戦略もありませんが・・。フリーでは20秒台に入るものの予選はDumpでしたので、慎重に走ります。後半路面コンディションが良くなってきたときに全開アタック。ギリギリ22秒台に入って通算28度目のPP獲得。
決勝はまたもやDumpコンディション。スタートで若干出遅れてKOBAさんの後ろに。しかしオールージュの登りで路面コンディションからドアンダーが出てしまいアウト側のタイヤバリアに接触。そのままコースに跳ね返りBeh2007さんに激突。後続を大混乱にしてしまいました;;。申し訳ありませんでしたorz。その後何とか走るものの、最初のピットインでピットレーン速度違反を犯してしまいブラックフラッグが提示・・。しかしこのペナルティを消化する術を知らず;;、その後3回ピットインしたものの分からず。結局14周目に失格扱いとなってレースが強制終了されてしまいました・・。ペナルティを消化しようとしたのが初めてだったのでやり方が分からなかったというオチでしたorz。


日時:2008/01/19 88戦目
コース:Spa-Francorchamps GP 2004
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:3位 2:27.090(+0.147)
決勝:1位 29:40.893 LAP12(-17.772)
レースラップ:1位 2:27.130(-0.809)
コメント: 昨日の雪辱を晴らそうと再度参加。今回も30分耐久となりますが、燃費は十分持ちますのでピットインはありません。予選では1位ZEAL-Rさん、2位Rodgersさん、3位私と僅差での予選となりました。決勝はドライコンディションでしたので、自分のイメージとおりに走るためには早いうちに自分のペースで走れるよう、トップに出ないといけないと考えました。
スタートでは3番手のままオールージュを駆け上がります。トップにRodgersさんが浮上。私はケメルスレートエンドでZEAL-Rさんをオーバーテイクし2位に浮上します。その後プーオンでRodgersさんがミスされ、その後のS時区間進入でオーバーテイク。暫く数周は全開で走りますがRodgersさんとの差は2秒前後で付かず離れず。3位以下を大きく引き離していたのでこれは一騎打ちだな、と気合入れて走っていると2位Rodgersさんとの差が一気に10秒以上に。後方でスピンされたようでかなりプレッシャーから開放されました。その後は自分のペースを守って独走状態に入り、通算19勝目を上げる事ができました。


日時:2008/01/21 89戦目
コース:Interlagos
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:32.629(-0.012)
決勝:24位 Engine LAP2(+10Laps)
レースラップ:8位 1:34.274(+1.000)
コメント: インテルラゴスは以前セアトで完全優勝を果たした場所ですが、今回は皆さんのタイムも上がってくると思いRSRで参戦。フリー、予選とEMIRIOさん・KOBAさんとの争いになりかなり燃えました。最終的に予選は通算29度目のPP獲得。しかし超僅差の差でした・・。
決勝は2~3位のビツルボ勢をバックストレートエンドまで絶対抑えないと勝つのは厳しそうです。そこからのインフィールド区間で差を開いてストレートでスリップに入られない差を作らないといけません。そんな事を考えながらスタートを切りましたが、インからEMIRIOさんが飛び込んできます。私も限界までブレーキを我慢しましたが冷えたタイヤ+ブレーキであっという間にコースアウトorz。8位まで順位を落としましたが気を取り直して順位挽回していきます。5番手まで上がった3周目、バックストレートエンドでまたGTFPのトラブルでブレーキが全く利かず、そのままシフトダウンしてしまったので一瞬でエンジンブロー・・。レース後に分解したら疲労破損しているブレーキペダルの根元が(笑)。そろそろ寿命かな;;。


日時:2008/01/22 90戦目
コース:Interlagos
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:1位 1:36.598(-0.255)
決勝:14位 20:26.411 LAP12(+46.656)
レースラップ:3位 1:37.158(+0.177)
コメント: 前日はエンジンブローで華々しく散ってしまったので(笑)、得意のエリーゼで再度参戦。初コースの時はいつものドバイ用セッティングを基に作ります。ここ最近は常時ウイング1/1・足回りも車高以外そのまま弄らずなので、殆どギア比の調整とデフの微調整くらいです。RSRと違って思い切り走れるので予選ではインフィールドセクションでガンガンに攻めます。そして通算30度目のPP獲得。さあ問題の決勝です(笑)。 スタートは上手くいったのですが、1コーナーでまたもや突っ込みすぎてコースアウト寸前に・・。何とか耐えましたがEMIRIOさんとRodgersさんに先行されてしまいます;;。12LAPもあるからゆっくり追いつこうと考えましたが、差が全然詰まらず離されていきます・・。そして何故か分かりませんがコーナー進入で、予選よりかなりオーバーステア傾向になっていて凄く走りにくい状態に。そうこうしてミスしまくりで順位はどんどん下がって14位フィニッシュ。何が原因だったのか分からずストレスのたまったレースでした;;。


日時:2008/01/25 91戦目
コース:Daytona Oval
車種:Chevrolet Corvette C5-R Excelsior
予選:21位 47.905(+1.244)
決勝:25位 DNF LAP4(+26Laps)
レースラップ:12位 48.061(+1.122)
コメント: GT5Pで散々走ったデイトナオーバルをGTR2で走るということで、興味津々で参加しました。初めて乗るC5-Rのセッティングから始めますが、トップタイムからは3秒以上も離れていました・・。何が悪いのかサッパリ分からず悩みました;;。バンク部分で車速がかなり落ちていたので、ここでロスしているのかと思い、足回りを大幅に変更。特に右側の車高を左側に比べて大幅に上げ、サスをかなり固めにしてみました。これで凄く回りやすくなり底擦りも無くなってコーナーでも殆ど車速が落ちなくなりました。それでもトップと1秒以上差があったので根本的に何か間違っているんでしょう・・。結局予選は21番手と何時以来かわからないくらいの悪成績でした。
決勝は気を取り直し頑張ろうと思いましたが、エンジン温存のためレブリミットは2つ下げたのが裏目に出て、常時レブに当たりまくり(笑)。エンジンヘルスがどんどん減るなーと思ってた4周目、路面に引っかかって空高く飛んでいってリタイアorz。残り26周の間ずっとNegiさんとEMIRIOさんのバトルを見て楽しんでました(笑)。しかしオーバルのセッティングは全く分からなかったです・・。


日時:2008/01/28 92戦目
コース:Daytona Oval
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:2位 58.615(+0.241)
決勝:9位 19:57.832 LAP19(+1Laps)
レースラップ:5位 58.735(+0.535)
コメント: 再度オーバルに挑戦しました。今回も前回と同様、足回りはガチガチに固めて走ってみましたが最高速がどうも伸びていない感じ。思い切って空気圧を前後最大にしてみました。若干マシになった感じでトップグループのタイムとそれ程大きく変わらない範囲になってきました。予選は1アタックだったのですが、スリップに入らないとダメかと思い数台出て行ったのを確認しその後ろに付く作戦に。上手くスリップが使えて2番手のタイムを出しましたが、そのような走り方をしている方が他に居なかったので、こういう走りは邪道だったんでしょうかorz。
決勝はFL入れて21周。フリーでは5.4L/周の消費量だったので、満タンの100Lでは燃料が足らない計算に。1スティント目は66L入れて12周走り、ピットでタイヤ無交換+48L給油で9周走るという計算に。スタート後はEMIRIOさんとLOCOさんの激しい攻防に。3台で引っ張り合う展開となり4位以下をかなり引き離します。EMIRIOさんは10周目にピットイン、そして12周目に私が予定通りピットインし18番手まで下がります。LOCOさんはそのまま走っていったので、後半に入ると予想。その後9番手まで順位が上がりましたが、ファイナルラップに鳴ってもその順位のまま・・。どうやら燃料計算を根本的に間違えていたようです(笑)。というのは、フリーでは5速で走っていましたが、決勝時は5速だとエンジンヘルスが目に見えて減っていったので、数周後に6速ホールドで走りを変えました。それだと燃費が結構良くなっていたので、恐らくギアの兼ね合いとレブリミットの兼ね合いで5.0L/周を切る事が出来たのだと思います。それをフリー走行時に気が付かなかったのが惜しかったです;;。


日時:2008/01/30 93戦目
コース:Anderstorp GP 2003
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:29.334(+0.121)
決勝:2位 18:08.649 LAP12(+0.327)
レースラップ:1位 1:29.555(-0.108)
コメント: 昨年7月以来のAnderstorpでのレース。コースレイアウトも忘れかけていたので、まずは思い出すことから始めました(笑)。フリーではビツルボ勢とM3勢に対してどれだけ食い込めるかを考えていました。ストレート速度はいずれにしても負けるので、それなら徹底的にコーナーリング重視で行こうと、ウィング2/7にしてデフを微調整、挙動的にはコーナーでアンダーを出さず、それでいてアクセルオンで自在にリアを若干流すような弱オーバーステア傾向に仕上げ、クリップ通過後出来るだけ早い位置からアクセルを開けられるような感じにしました。29秒台目標に走りフリーではまずまずのタイム。予選ではRothmansさんが29秒2の暫定PPの位置にいて、EMIRIOさんとBeh2007さんも29秒台。PPはちょっと無理かなと思いましたが、最終アタックで気合入れて走り、PPにコンマ1まで迫るタイムを出して2番手から。予選はなかなか白熱した戦いでした。
決勝はまずまずのスタートを切れRothmansさんの後方2番手。ストレートでは明らかな差があったので、とにかくスリップが若干でも効く位置に居る事を考えて必死で走ります(笑)。3番手にBeh2007さんが上がっていて、ミスの許されない展開に。しかし3コーナー立ち上がりでミスってしまい車速が伸びないまま4コーナー進入。そこでインに入られて3番手に後退。その後Rothmansさんがミスされて2位に。ここからファイナルラップまでBeh2007さんの後方に食らいつく展開に。セッティング的に抜く事が出来なさそうな状況でしたので、プレッシャーを掛け続けてミスを待つ展開となりましたが、その隙も全く無く;;最後まで0.5~1秒差くらいのままチェッカー。最後まで気の抜けない緊迫した展開でしたが、いつもやってしまう大きなミスもなく食らいつけたのが個人的に嬉しかったです(笑)。Beh2007さんバトルthxでした、楽しかったです。


日時:2008/01/31 94戦目
コース:Anderstorp GP 2003
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:16位 1:39.304(+6.756)
決勝:9位 19:21.017 LAP12(+39.469)
レースラップ:8位 1:33.541(+1.097)
コメント: 今日は予選・決勝とグダグダな1日でした;;。フリーは良い感じで走れていたので予選では31秒台狙える感触だったのですが、予選ではアウトラップでスピン(笑)、そしてアタックラップでも同じところでスピンしてしまいジエンド。Eldrickさんに「セクター2で0.4秒速かった」と教えてもらったので余計に残念でした・・。
決勝は何時もの自滅パターンだけは避けて、出来るだけ順位を上げてチェッカーを受ける!という強い意志の元(笑)スタートしましたが、スタート後の滑走路ストレートエンドで混乱の中、行き場を無くしてタイヤバリアに正面から激突orz。最後尾まで落ちてしまいマシンバランスもおかしくなったみたいでタイムも全然伸びなくなってしまいました・・。その後スピンもしたりとグダグダのままレースを終えました。


日時:2008/02/01 95戦目
コース:Zhuhai GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:33.747(-0.673)
決勝:14位 30:42.042 LAP17(+1Lap)
レースラップ:2位 1:35.104(+0.647)
コメント: 比較的得意意識のあるZhuhaiです。予選は以前のセットアップを微調整してタイムアップを図り、かなり良い感じで乗れてきて通算31度目のPP獲得。決勝は良いスタートを決めて、ビツルボ勢のRodgersさんとBeh2007さんとの三つ巴からFujiさんやDaichaさんも絡む大混戦に。今回は18LAPの燃料消費*3なのでピットイン戦略が重要ですが、ピットインに入る直前のラップでBeh2007さんと絡んでスピンオフ。スピンで流れた車体がちょうど通りかかったMartさんをかなり邪魔したようで申し訳なかったです・・。ピットで修理を施し残り周回はガンガンに攻めて走りましたが14位止まり。惜しいレースでしたがこれもレースですね。


日時:2008/02/05 96戦目
コース:WatkinsGlen Long
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:5位 1:51.205(+1.494)
決勝:18位 23:31.372 LAP12(+1:15.984)
レースラップ:8位 1:51.270(+1.116)
コメント: 昨秋くらい?に走ったコースです。その時はM3でパーフェクトウィンを飾ったコースでしたので、今回も楽観的に考えて参加。しかしフリー走行から上位勢のタイムに全く届きません・・。セクタータイムを比較してもS1~S2まではほぼ同じくらいで走っているのに、S3で大幅に遅れている感じ。セッティングも弄る余地があまり無いくらいだったので、どうしようかとトライ&エラーを繰り返しているうちにフリー終了;;。予選は1アタックですが、Eldrickさんの49秒台は全く届く気にすらならず(笑)。最終コーナーで少しミスしましたがそれでも51秒2台と全くお話にならず・・。
決勝はスタート後に若干ポジションアップ。スリップを使いながら何とか上位陣についていこうと思いましたが、1コーナーで縁石に深く乗りすぎてスピンorz。その後リアソフトで出たのが完全に裏目になりレース中盤でタレまくりに・・。終盤はスピンばかり繰り返して周りのクルマに迷惑掛けました・・。そろそろセッティングを見直さないといけない時期に来ている気がします;;。


日時:2008/02/06 97戦目
コース:Valencia GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:32.750(-1.399)
決勝:1位 18:59.214 LAP12(-6.943)
レースラップ:1位 1:33.550(-0.484)
コメント: 以前も書いたと思いますが、Valenciaは昨年夏にGTR2でマルチデビューした思い出のコースです。当時は38秒台で周回するのが精一杯で予選も後ろから数えた方が早かったくらいなのですが(笑)、今回の予選では遂に32秒台までタイムを縮め通算32度目のPP獲得。このコースはフラットなコーナーが多いので、ブレーキング時も加速時も基本アンダー傾向な挙動になるのですが、場所によっては縁石を使ったりブレーキング時にリアを流す事で向きを変えたりしています。あとはインにキッチリ付ける事とコース目一杯使いきるということでしょうか。アクセルも早く開けすぎると飛び出してしまうので、アクセルオンタイミングも個人的には我慢の連続といったコースです。予選セッティングは、タイヤ前後S、ウイングF2/R10、デフP25/C40、車高F6.5/R7.0、ダクトB2/F3、のような感じです(分かる範囲ですが)。 決勝は予選セッティングからレブを100rpm下げ、タイヤをF:S/R:Mに変更。スタートで1位のまま1コーナーに進入でき、暫くはLOCOさんと2秒前後の攻防でしたがその後徐々に引き離し通算20勝目。最近は予選で良くても決勝でダメすぎる状況が多かったので、久々の勝利+3部門制覇は嬉しかったです。


日時:2008/02/07 98戦目
コース:Valencia GP 2004
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:24位 1:44.065(+6.655)
決勝:5位 36:23.448 LAP21(+10.912)
レースラップ:1位 1:38.034(-0.135)
コメント: 本日はタイヤ×3/燃料×3倍消費の35分耐久です。コースは先日優勝したバレンシアですが、長丁場なので何があるか分かりません。フリーではセッティングを細かく煮詰めていって、まずまずのタイムが出始めていたのですが、やはりすんなり行かないのが私ということで(笑)。まず最初は予選ワンアタックでミスってしまった事です・・。セクタ-2まではそれなりにまとまっていたのですが高速シケイン?で挙動を乱し1回転orz。予選は24番手とかなり後ろからとなります。
決勝ですが、タイヤはM/H、燃料100L搭載し、ピットインで70L搭載という作戦にしました。スタートの混乱も上手く回避し順位をどんどん上げていきます。途中fujiさんと接触したのですが、軽くサイド側に触れただけと思ったら、コーナー中で遠心力が働いたのか、横転しながらコース外に吹っ飛んでいかれたので大変申し訳なかったですorz。ピットインは15~6周目くらいまで引っ張って、その時点で2位まで浮上。タイヤの感触は悪くなかったのですが、念のため前後交換。この間に4位に落ちます。ピット作業を終えてピットアウト。ピットロード出口で3台ほどに抜かれて7位まで順位を落とします;;。タイヤ無交換作戦の方が居たので私もそうすればよかったです・・。その後dareさんをオーバーテイクし、Daichaさんのスピンに助けられて5番手に。終盤Cafe06さんとNegiさんの3位争いが2秒ほど前方で繰り広げられ、必死で追いつこうとファステストラップで走りますが追いつかず。最終的にはcafe06さんの後方コンマ7秒で5位チェッカー。後方スタートから大きな凡ミスもなく走り切れたことが収穫でした。


日時:2008/02/13 99戦目
コース:Brands Hatch 2005
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:6位 1:28.951(+1.243)
決勝:5位 17:58.627 LAP12(+16.684)
レースラップ:3位 1:26.664(+0.090)
コメント: 昨年11月以来2度目のブランズハッチ。セットは前回のものが保存されていたのでそのまま使用。特に微調整等せずそのまま走り続けます。フリーでは終盤に26秒7台に入るもののトップのEldrickさんとは差があります。予選では時間帯が変わったのか、コース上に樹木などの陰が重なりかなり見難くなってフレームレートがムチャクチャ落ちてしまいました・・。8800GT交換して色んな映像オプションをONにしたのがいけなかったのか、今まで見たことのないコース上の影でした;;。綺麗なのですが、コースそこかしこで20fps台に落ち込み、フリーの時のような走りが全く出来ずにまさかの28秒9台・・。それでも予選6番手からです。 決勝はスタートで3つポジションを上げれて3番手に。トップのNegiさんがミスってDaichaさんがトップに。その後ろを私が追うという展開でしたが、ミスが重なり順位を下げてしまい、終盤にデカいスピン2連発で5番手まで落とします・・。最後は4番手ZEAL-Rさんを追い詰めますがそのままチェッカー。


日時:2008/02/16 100戦目
コース:charade
車種:Porsche GT3-RS T2M Motorsport
予選:5位 1:52.060(+0.761)
決勝:8位 19:37.610 LAP10(+47.158)
レースラップ:5位 1:52.518(+0.864)
コメント: 記念すべき100戦目(笑)。既に新シーズンが始まっているので、車をどうしようかと思っていました。常連メンバーの多くは乗り換えられていたようなので、以前Yu-sukeさんが乗られていたRSに興味があったのでそれに決定。種類がめちゃくちゃ多かったのでとりあえず派手な奴にしました(笑)。マシンそのものはRSRと良く似た感じなのですが、とにかく滑りまくります。タイヤの特性が違うのか、このコースの特性なのか良く分かりませんが、とにかくコース上に留めるのに必死な状況です・・。それでも何とか予選ではYu-sukeさんのRSとほぼ同じくらいのタイムで走れたので良しとしました(笑)。
決勝は5番手キープで走っていましたが細かいミスも多くジリジリと3番手争いのYu-sukeさんとzerosikiさんから遅れていきましたが、2台の接触があったようで3番手に浮上。しかしタイヤがタレまくってきてあっという間にスピン;;。その後もスピンを繰り返し8位でチェッカーを受けるのが精一杯でした・・。レース後のIRCでの皆さんの情報やYu-sukeさんのコメントを見る限り、ダンロップタイヤは中盤からのタレが強いみたいなので、次は速攻ピレリorミシュラン使用車に変更します(笑)。


日時:2008/02/18 101戦目
コース:charade
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:3位 1:53.195(+0.850)
決勝:24位 DNF LAP0(+10Laps)
レースラップ:24位 No Time
コメント: 今回は2日目のエリーゼで。以前走った時のセッティングが残っていたのでそれを元に走ります。フリーでは抑え気味に走って52秒9が出ていたので、予選では中盤くらい行くかなと思ってましたが、細かくミスっていたのかあまりタイムが上がらず53秒1で予選3番手。3番手といっても上位2台は遥か彼方でしたので、素直に喜べない結果;;。決勝ではとにかく必死にケツについていく作戦?で。 スタートはあまり良くなくcnさんにサイドから並ばれかけますが、何とか3位キープ。上位2台についていこうと結構必死に走りましたが、スタンディングスタートなのでタイヤが暖まっていなく危うい走りに・・。そしてオープニングラップのバックストレート入り口の高速S字で挙動が若干乱れ、カウンター修正しましたが一気にオツリ食らって壁側へ一直線(笑)。それと同時に後方から迫っていたcnさんが止まりきれず突っ込み、私は空に飛んでいきましたorz。コース上に落下し後続車両の2次災害を防ぐ為に即リタイアしました。cnさんホントすいませんでした。唯一の外国人さんの常連な方なので、レース終了後に英語が超苦手なのにどうやって謝ろうか悩みましたが(笑)、つたない英語で謝罪したら「np syori」といってもらえたのでホント良かったですorz


日時:2008/02/19 102戦目
コース:Enna GP 2003
車種:Porsche GT3-RS JP Racing
予選:7位 1:36.386(+2.057)
決勝:4位 18:37.833 LAP11(+17.008)
レースラップ:1位 1:36.575(-0.936)
コメント: 毎回荒れるレースとなるエンナ。生き残る事が必須なこのコースは意外な展開が多く結構好きです(笑)。車はRSのままですが、IRCで教えてもらったミシュランタイヤのJPレーシングに変更。乗り易くなった気がしますが、このコースは特殊なのでちょっと良く分かりません(笑)。でも予選ではセクター1で今回の予選タイムより0.6秒速いラップがあったのですがクラッシュしてタイムが出ず。35秒中盤は見えていたので惜しかったです。
決勝はスタートもまあまあ決まり、最初の高速シケインでグチャグチャになってたところをかろうじて通過(笑)。2周くらいで3番手まで上昇。2番手のRodgersさんがスピンして2位に。トップのR08さんとの差を詰めてきたところで私がスピンorz。5番手まで落ちましたが2位争いが激しかったので追いつきます。第一高速シケインで前2台が混戦になった隙をついて奥のS字でインを刺そうと飛び込んだら、若干リアスライドしてこちらに流れてきたfujiさんの後方側面に接触。前回バレンシアに続き申し訳無かったです。結局4番手のままチェッカー。最近他車との接触が多くもっと気をつけなければいけないです・・。


日時:2008/02/20 103戦目
コース:Enna GP 2003
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:2位 1:41.327(+0.640)
決勝:3位 19:16.103 LAP11(+14.742)
レースラップ:2位 1:42.072(+0.355)
コメント: エリーゼmodのエンナ2日目。以前エリーゼで走った事があったので、そのセッティングで走ろうとするも保存していなかったのか影も形も無く(笑)、またドバイ用セットを流用。ウィング1/1、タイヤS/M、デフは減速側を若干高め、車高前後7.0cm、といった感じに変更。フリーでは41秒3が出るもののセクター2でマイナス0.6が出ていたので、予選では40秒中盤辺りを想定。その予選ではaskrさんが40秒6の好タイム。同じくらいのタイムを出してくるであろうと思っていたEldrickさんは予選でミスされノータイム。私は終了前にアタックするものの、全体的に伸び悩んで41秒3で2番手から。 決勝はスタートでトップに浮上、2位争いがaskrさんとZEAL-Rさんでやりあっている間に差を広げます。しかしaskrさんが抜け出すとあっという間に迫ってきます。特にセクター2区間で一気に差が詰まります。そうして遂に抜かれてしまいますが、そのaskrさんが最終セクションでスピン。再度トップに立って4秒弱の差をつけます。残り3周で逃げ切れるか?と思っていたら今度は私が同じところでスピン・・。ZEAL-Rにも抜かれて3番手に。そしてそのままチェッカー。


日時:2008/02/22 104戦目
コース:Dubai Autodrome International
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:2位 1:40.751(+0.860)
決勝:3位 35:36.680 LAP20(+25.710)
レースラップ:4位 1:41.775(+1.333)
コメント: 皆さん意外と苦手意識があるようなドバイ。個人的にはかなり好きなコースです。フリー走行からまあまあのペースで走れましたが、Yu-sukeさんが別世界なタイムを出していたので;;、タイムは諦めて(笑)レースセットで周回を重ねてタイヤのチェック。35分耐久+燃料消費×4/タイヤ消耗×3という内容なので、前後ハードタイヤで最後まで持つのか?という部分がありましたが何とかなりそう。予選では自己ベストを更新して40秒台に入りましたがYu-sukeさは39秒台orz。予選2位でタイム差0.8秒はちょっと情けなかったですorz。
決勝はスタートでYu-sukeさんの後方で走りますがジリジリ離されていきます。後ろからEldrickさんが来られますがタイヤを消耗したくなかったので、1コーナーで譲り気味に抜いてもらいました。その後Eldrickさんもジリジリ離れていきます。20周レースと計算していたので、10LAP時点でピットイン。運よくピットは空いてましたが、ピットイン後のタイヤ交換をキャンセルするのにキーボード操作で手間取り10秒ロス;;。ピットアウト時に目の前でピット待ちしている車両に引っかかって(笑)更にロス。ピットアウト後でEldrickさんをかわせたようですが、順位変わらず3番手でLOCOさんとYu-sukeさんが前に。しかしLOCOさんは燃費走行でピットイン時間を大幅に節約されたようで、なんとYu-sukeさんの前で出てきたようです。その後抜かれてしまったみたいですが、LOCOさんとは15秒くらいの差。3位キープでタイヤを労わって走りますがEldrickさんがグングン追い上げてきます。残り2~3周で真後ろまで来られまして万事休すと思いましたが、ミスされ後方に;;。そのまま3番手でチェッカー。作戦自体は上手くいきましたが上位お二人は更に上手かったということですねorz


日時:2008/02/23 105戦目
コース:Curitiba
車種:Porsche GT3-RS JP Racing
予選:25位 No time(--.---)
決勝:10位 19:44.297 LAP15(+37.651)
レースラップ:4位 1:15.321(+0.319)
コメント: 以前エリーゼで一度参加したコース。RS(RSR)のセッティングは無かったので、高速よりにセットアップしていくものの、イマイチ乗りにくい感じ。だんだん慣れてきてそれなりにタイムは出るものの、予選で再三の強制終了により予選4~5番手あたりのタイムもパーとなり結局ノータイム;;。
決勝はジャンプアップして5~6番手あたりまで上がっていくものの、終盤タイヤがかなりきつくなってきて、スピンを繰り返してしまい結局10位完走。レース詳細はGTR2プレイ記25で書いていますので、詳しくはそちらをご覧下さい(笑)。


日時:2008/02/25 106戦目
コース:Curitiba
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:2位 1:17.161(+0.147)
決勝:1位 19:32.978 LAP15(-1.132)
レースラップ:2位 1:17.108(+0.039)
コメント: Curitiba2日目。今回はエリーゼなので、前回エリーゼで使用したセッティングを元に走り始めます。ウィング1-1は前回と同じですが、RSでの鍛錬が効いてるのか(笑)フリーでは前回のタイムよりアップしてまずまず。1発予選に挑みます。出るタイミングを見計らってた頃、Yu-sukeさんがアタック。走りを見守っていましたが、最終コーナーで大きくスライドされ大分タイムを失われたと思います。それでも17秒フラット。その後コースが空いたタイミングでピットアウト。若干安全に行ってしまったコーナーがありましたが良い感じのアタックでした。それでもコンマ1及ばず2番手から。
決勝では良いスタートでYu-sukeさんの後方2番手。後ろからはEldrickさんがピッタリマークし、追いつつ守らなければいけない辛い展開に。しかし2周目にEldrickさんがスピンし、Yu-sukeさんとのマッチレースに。予選タイムと殆ど変わらないタイムで追い続けますが差が詰まらず・・。10LAPくらいその状況が続きましたが周回遅れの方のスピンに巻き込まれてコースアウト。そのまま何とか逃げ切って通算21勝目。しかし前回のCuritibaもTOSHIROさんを追い続けたファイナルラップ、周回遅れに絡んでコースアウトされての棚ボタ勝利だったので、今回も全く同じ勝ち方となってしまいました・・。レース内容的には完全に負けレースでしたorz。


日時:2008/02/27 107戦目
コース:Hockenheim Ring GP 2004
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:2位 1:44.566(+0.703)
決勝:1位 19:14.182 LAP11(-2.179)
レースラップ:2位 1:44.223(+0.097)
コメント: 本日はホッケンハイム。前回使用したセッティングを元に走ります。特にそのままで良い感じで走れたのですが、なかなか1周ミスせず走れません;;。最終的にはウイング2-3設定にし予選へ。フリーの感触から43秒台に入れるかなと思ってましたが、ブレーキングが甘いコーナーが2~3あってタイムはフリーよりも悪いタイムに・・。singetuさんは43秒8台の好タイムでPP。それでも予選2番手をなんとか獲得。
決勝ではsingetuさんに続く2番手で後方から様子をうかがいます。ストレートでは明らかにこちらの方が伸びていたので、2周目のパラボリカコーナー(といってもストレートと同じですが)でスリップに入り、ヘアピンでインからオーバーテイク。その後2秒前後の間隔でずっと付いてこられて厳しいレースでしたが、そのまま逃げ切って通算22勝目を上げました。


日時:2008/02/29 108戦目
コース:Valencia Long
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:2位 1:54.710(+0.048)
決勝:7位 23:54.938 LAP12(+24.783)
レースラップ:2位 1:55.175(+0.197)
コメント: G25での初プレイは得意のバレンシアから。参加前にもG25の設定に費やして大分慣れてきた感じです。フリー走行では良い感じで走れてはいたのですが、2箇所ある横Gが掛かる状態での減速ポイントで今までのようにブレーキングが上手くコントロールできずスピンばかりしてました。予選ではセクター1で大きくミスってかなりのタイムロス。54秒フラット付近を狙っていたのですが全然届かず;;。それでもYu-sukeさんが珍しく予選でミスされ、KOBAさんに続く2番手から。
決勝ではKOBAさんに続く2番手をキープ。1コーナーで若干コースオフした隙にトップ浮上。このまま逃げ切れるか?と考えた途端、最終コーナーでスピン・・。エンストはするわ、半クラで焦って更に回るわで、最終コーナー付近で一人でもがいて迷惑をお掛けしましたorz。その後も何度か鬼門コーナーでスピンし最終的に7位フィニッシュ。バレンシアのあの2箇所のコーナーは確かに難しいんですが、今まではほぼ問題なくクリアできていたので、やはりブレーキングコントロールが上手く出来ていない証拠ですね・・。改善+練習が必要です。


日時:2008/03/03 109戦目
コース:Autopolis
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:3位 1:48.073(+0.887)
決勝:3位 18:12.273 LAP10(+5.531)
レースラップ:2位 1:47.663(+0.819)
コメント: 今回はフリー走行ピットロードでの逆走に始まり忘れたいレースです(笑)。失態を演じた影響から;;セッティングを煮詰める事が出来なかったのも大きかったですが、特にギア比が上手く調整できなかったので、コーナー進入で回転が上がり過ぎたり、急激なエンブレでリアから挙動を乱す事が多く、タイヤに負担がかなり大きい状況でした。そんな中フリー・予選と3番手には上がれましたが、上位勢との差はあまりにも大きく・・。
決勝はスタートで2番手に上がり、Yu-sukeさんに全く追いつけず差が離れる一方。色々あって一旦追いつきますが再度抜かれてどんどん離れ、最後はスピンで終了と何時ものパターンでした・・。詳細は「GTR2プレイ記26」をご覧ください(笑)。


日時:2008/03/05 110戦目
コース:Brno Masaryk Circuit GP 2004
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:3位 2:02.882(+1.071)
決勝:4位 20:44.293 LAP10(+14.881)
レースラップ:5位 2:03.107(+1.488)
コメント: 今回は苦手なブルノでのエリーゼワンメイク。苦手というよりはヘタなんだと思います;;。ストレート後のS字区間が何箇所もあるのですが、恐らく突っ込みすぎて脱出が苦しいんだと思います。分かっているけど直らないこのジレンマ(笑)。とにかく予選では3番手に入ったものの、PPのYu-sukeさんとの差は絶望的;;。 決勝はスタートでKOBAさんに並びかけるものの、1コーナーでアウト側から抜かれて3番手に。何とかついていこうと思いましたがジリジリと離されていきます。その後Negiさんに後方から追いつかれます。コーナーで詰まってストレートで離せたのでウイングセッティングが違っていたのでしょう。抜かれこそはしないものの、コーナーごとにオラオラ状態だったので、凄い蓋状態でイライラされたことかと思いますorz。必死で抑えてましたが結局オーバーテイクされてしまい4番手に。そのまま淡々と走って4番手チェッカー。Negiさんバトルthxでしたー。


日時:2008/03/06 111戦目
コース:Imola GP 2004 - Autodromo Enzo e Dino Ferrari
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:47.570(-0.497)
決勝:7位 18:51.799 LAP10(+28.224)
レースラップ:2位 1:49.188(+0.298)
コメント: 久々の近代イモラ。今回からRSR復帰しました(笑)。深夜鯖も最終シーズンになりましたので、今まで乗り慣れたマシンで走ろうということで・・。フリーではスピンばかりしてマトモに走れなかったのですが、予選の最終アタックで何とかまとめれて通算33度目のPP獲得。
決勝はスタートもバッチリ決まってM3勢を引き離しかけたのですが、難易度の高いシケイン(バリアンテ・アルタ)でいきなりスピンorz。これで6番手まで後退・・。その後は前にRothmansさん、後ろにFujiさんを従えて、ミスの出来ない展開でしたがまたミスってスピン。結局7番手でチェッカーを受けました。


日時:2008/03/07 112戦目
コース:Imola GP 2004 - Autodromo Enzo e Dino Ferrari
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:1位 1:53.242(-0.564)
決勝:2位 30:27.316 LAP15(+18.207)
レースラップ:2位 1:54.017(+0.552)
コメント: イモラ二日目は決勝30分のプチ耐久。予選ワンアタックは若干ミスがあったものの通算34度目のPP獲得。決勝はスタートも決まりピットインまではトップ快走するものの、ピット作業でロスしてしまいその間に上位陣に抜かれてしまう結果に・・。挽回して2番手でチェッカー。詳細はGTR2プレイ記27をご覧下さい。


日時:2008/03/08 113戦目
コース:Sepang
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 2:02.402(-0.199)
決勝:1位 20:53.254 LAP10(-2.729)
レースラップ:1位 2:02.975(-1.137)
コメント: 得意のセパンサーキット1日目。深夜鯖最終シーズンなので使い慣れたRSRで出場していますが、フリーではスピンしまくりでなかなかタイムを上げられず。セッティングを前回よりも細かく修正していき大分フィーリングが良くなってきました。予選ではもう少し上のタイムが狙えたっぽいですが、通算35度目のPP獲得。
決勝はスタンディングスタートなのでクラッチを使いますが、今回かなり上手くミートできてロケットスタートを決めれマージンを取って1コーナーへ。2番手ZEAL-Rさんと差が6秒くらい開いたところでペースコントロール。慎重に10周を走りきり通算23勝目を上げました。レースは淡々としていましたが久々の勝利で嬉しかったです。


日時:2008/03/11 114戦目
コース:Monza
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:47.911(+0.285)
決勝:14位 19:08.550 LAP10(+37.902)
レースラップ:2位 1:48.737(+0.091)
コメント: さて今回はモンツァですが、フリーではウイング1-1の高速設定。ブレーキングでかなりリスキーな挙動ですが耐えます(笑)。予選は47秒台に入れましたがZEAL-Rさんには届かず2番手から。 決勝はローリングスタートでZEAL-Rさんがシフトミスされたようで、そのままトップで1コーナーへ。しかしRothmansさんとZEAL-Rさんにかわされ3番手に。その後1コーナーで両者軽い接触があって再びトップに。2番手はRothmansさん。コーナーでビツルボは苦しいのでストレートでスリップに入られないよう、コーナーで限界まで踏ん張ります。その影響で前でフラついてしまうんでRothmansさんにsorryを押そうとボタンを探して脇見してたらコースアウトorz。再度追い上げますが、ロッジアでスピンしてエンスト;;。後続の方に迷惑をお掛けしました・・。最後はグダグダのまま後方フィニッシュで終了。


日時:2008/03/17 115戦目
コース:Oschersleben GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:8位 1:26.950(+1.370)
決勝:14位 18:36.109 LAP12(+58.117)
レースラップ:8位 1:27.685(+1.227)
コメント: 久々のOscherslebenでしたが、フリーからボロボロ状態でした・・。とにかく挙動が不安定で1周マトモに走れたラップが殆ど無い状態。自分の走り方がおかしいのか?とセッティングを弄りだすも迷宮入り。恐らくですが、G25+USBパッドのキーコンフィグをやり直す時に設定がリセットされてペダル感度が元に戻ったんですが、その部分の調整不足で自分のフィーリングに合わなかったのかもしれません。 決勝も終始グダグダでいきなりコースオフで最下位、その後もミスを繰り返し14位チェッカーが精一杯でした。ただG25のボタン追加でプレイ中の操作が凄く使いやすくなったのが確認できたので、その点は唯一満足しています(笑)。


日時:2008/03/19 116戦目
コース:Kyalami
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:39.108(+0.398)
決勝:2位 20:21.630 LAP12(+8.949)
レースラップ:1位 1:39.389(-0.124)
コメント: キャラミでの1日目。フリーからまあまあ調子が良かったので予選では38秒を狙うもののミスが多く、良いラップを刻む事が出来ず結局ZEAL-Rさんに次いでの2番手から。
決勝ではスタートで何時ものロケットスタートを決めたRothmansさんにブチ抜かれて3番手に。しかし上位のミスに乗じてトップに浮上。このまま行くぞ!と思った矢先に私がミス・・。Rothmansさんの前で消えていくのはこれで3度目orz。しかし今度はRothmansさんがミスされ2番手に。ZEAL-Rさんとの差を詰めていこうとプッシュし始めたら今度は私がグダグダに・・。結局そのまま2番手でチェッカーでした。


日時:2008/03/21 117戦目
コース:Donington Park GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:6位 1:30.546(+0.424)
決勝:5位 18:45.357 LAP12(+29.054)
レースラップ:4位 1:30.919(+0.669)
コメント: ドニントン1日目。今回もRSRで行きますが、以前の苦手意識は少しづつ薄れてきているような感じがします。しかし得意ではない事は確かです(笑)。フリーではそれなりに良い感じでしたが、以前のセッティングは合わない感じなのでデフ・車高・ウイングを中心に微調整。予選ではまとまったラップが最後まで刻めず・・。セクター1で0.4秒上回るラップが何度もあったので、上手くいけば29秒台も見えていただけに残念でした。
決勝ではスタートでKOBAさんを上手くかわし、LOCOさんが後方に下がって、fujiさんをオーバーテイク。一気に3位まで上がり、後はトップ勢を追いかけるだけ!というところでしたが、いきなりアクセルが全く効かない症状が発生し(フリーでもありました)、スローダウンしている間に一気に7番手くらいまで落ちてしまいます;;。激しくアクセルオンした瞬間、突然ヘッドライトが点灯してたりしたんで(笑)、USBハブが原因なんだろうか・・。そんなこんなで結局5位でチェッカー。


日時:2008/03/24 118戦目
コース:Spa-Francorchamps GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:3位 2:19.443(+0.574)
決勝:10位 19:43.714 LAP8(+56.245)
レースラップ:7位 2:21.094(+1.538)
コメント: 大好きなスパがやってきたので気合入れてJOIN。フリーでは19秒中盤が出ていたので予選では18秒台を狙って走ります。しかしセクター1~2で良い感じでいけたラップに限ってバスストップやラ・ソースでミスってしまい、フリー時のタイムとほぼ同じくらいのタイムしか出せずに予選3番手から。
決勝はスタートでM3のZEAL-Rさんにケメルストレートで並ばれ、その後サイドバイサイドで追いすぎてしまって縁石に乗ってスピンしかけてしまいコースオフ。最後尾近くまで落ちてからは再度追い上げますが、いつものパターンでミスしまくりのレース展開に;;。結局10番手でレースを終えました。


日時:2008/03/25 119戦目
コース:Spa-Francorchamps GP 2004
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:1位 2:26.386(-0.111)
決勝:1位 19:41.436 LAP8(-4.114)
レースラップ:1位 2:26.533(-0.166)
コメント: 深夜鯖でのスパもこれで終わりです。昨晩の悲惨なレース後でしたのでリベンジのつもりでJOIN(笑)。オールージュやブランシモン等、全開でいけるところが多いので、そこでどれだけ失速せずに高い速度で抜けられるようなドライビングをするかがポイントのような気がします。予選はEmirioさんに僅差で勝って通算36度目のPP獲得。
決勝はオープニングラップでEmirioさんに行かれると終わりだと思ってましたので必死で走ります。特に中間セクションはダウンフォースセッティングの違いからかなり肉薄されてかなり辛かったです;;。真後ろに付かれるとスリップでストレートのアドバンテージも失われるのでかなり厳しいと思いましたが、バスストップで若干差が開いたので、そこから予選並みにプッシュします。3秒近くのマージンが作れましたが、Emirioさんとの差がそれ以上開かず、中間セクションでコンマ5くらい詰まるのでワンミス=命取りと思って集中して走りきりなんとか通算24勝目。厳しいレースでしたが楽しめました。Emirioさんthxです。


日時:2008/03/27 120戦目
コース:Interlagos
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:1位 1:36.592(-0.043)
決勝:5位 19:48.347 LAP12(+15.762)
レースラップ:3位 1:36.241(+0.148)
コメント: 比較的得意なインテルラゴス。フリーから調子は良かったのですが、EmirioさんとKOBAさんのタイムは拮抗していたので予選では気合入れて走ります。ワンアタック予選なので出るタイミングが重要ですが、ほぼクリア状態のときにコースイン。KOBAさんの暫定タイムを0.043秒超えてギリギリでトップで通算37度目のPP獲得。Emirioさんは予選でミスされたようで8番手に。
決勝はKOBAさんの頭を抑えてトップを死守。その後xanavi-yuukiさんとKOBAさん、EmirioさんにRothmansさんの4台で激しく2位争いをしている間に3秒ほどリードを広げます。後半までこの差をキープしますが、持つと思ったリアタイヤがかなり厳しくなってきて、バックストレートエンドでリアがスライドしてスピン・・。最後は4位のRothmansさんとテールトゥノーズの争いでしたが、フィニッシュラインで0.057秒届かず5番手。もったいないレースでした・・。
その後にIRCメンバーで1988F1mod+セパンを走って、Rothmansさんに0.003秒差で勝ったので雪辱は果たしました(笑)。


日時:2008/04/04 121戦目
コース:Anderstorp GP 2003
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:28.911(+0.076)
決勝:1位 18:23.531 LAP12(-6.456)
レースラップ:3位 1:30.416(+0.733)
コメント: 1週間ぶりのGTR2参加。ホント久しぶりに走ったのですが、GT5PのF1を走りすぎた影響でフリーでは全く勘が戻らず酷い状態に・・。自分の速度感がおかしすぎてコースアウトばかりしていましたが、思っている以上にゆっくり走ると(自分では遅すぎな感じでしたが)トップタイムに近いラップが刻めたので、恐らくこれが正常な感覚なんだとようやく気が付きます(笑)。予選はPPに僅か届かず2番手から。
決勝ではストレートで速いビツルボKOBAさんに序盤はついていけましたが細かいミス連発で離れていき一人旅状態。今日は完敗だな・・と思ってたらKOBAさんがスピンしてコースアウト。トップに立ってからはエンジンとタイヤをいたわりながら後続の差を保ってペースをキープ。通算25勝目のチェッカーを受けました。


日時:2008/04/07 122戦目
コース:Zhuhai GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:32.774(-0.110)
決勝:5位 19:33.314 LAP12(+29.224)
レースラップ:2位 1:34.241(+0.409)
コメント: 深夜鯖終了までのカウントダウンが間近に迫っているので、最後までしっかり参加しようと思ってます。終盤は今回のズーハイ、ヴァレンシアと得意なコースが多いので頑張って走ります。フリーでは調子良くタイムを出せましたが予選ではトラフィックに引っかかったりでなかなかタイムが出せませんでした。しかし最終アタックでKOBAさんをかわして通算38度目のPP獲得。
決勝スタートは僅かにタイミングが遅れ、後方からのM3勢・ビツルボ勢のストレートスピードに押されて2~3ワイド状態で1コーナーへ。そこでブレーキングが遅れてアウトにはらんだところで混乱に巻き込まれてスピン。最後尾まで落ちてしまいましたが、そこからリカバリーしながら5位でチェッカー。順位はともかく終始バトルが楽しめて面白いレースでした。


日時:2008/04/08 123戦目
コース:Zhuhai GP 2004
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:7位 1:40.476(+1.607)
決勝:6位 20:38.590 LAP12(+32.471)
レースラップ:1位 1:38.799(-0.166)
コメント: 予選ではワンアタックの罠にハマってしまったようにミスってしまい(アタックラップ直前の最終コーナーでスピン・・)、気を取り直してアタックラップを走るものの動揺したのか焦ったのか細かいミスを連発して7位に・・。 決勝はスタートもまあまあ決まり6位を走行中、3コーナーで挙動を乱しスピン。10位以降におちたもののそこからまた集中して順位を挽回していきます。satoshi-1118さんに迫って最終コーナー付近でテールトゥノーズ状態に。そのままストレートでスリップ使って・・と思っていたらどうやらRothmansさんがスピンされていたみたいで、satoshi-1118さんの真後ろに居て気が付くのが遅れてしまい2人もろとも激突(笑)。結局その後上位陣の脱落もあって6位完走でしたがグダグダな内容でした・・。


日時:2008/04/09 124戦目
コース:Watkins Glen
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:45.748(+0.730)
決勝:1位 21:41.198 LAP12(-16.005)
レースラップ:2位 1:47.263(+0.918)
コメント: 苦手コース。前々回は初開催+M3だったこともあって順調なレースでしたが、エリーゼで走った2回目はタイムが全く伸びず何をどうやってもサッパリだったので、今回もダメだろうなと思ってました。RSR用のセットが無かったのでズーハイ用を使いましたがまともに走れず(笑)。とりあえずギア比を調整してウイング設定とデフ設定をとりあえずまともに走れる段階まで調整。予選ではxanavi-yuukiさんがブッチギリのトップタイムで2番手だった私より0.7秒速かったので、今日は出来るだけ離されず付いていければ・・と思ってました。 決勝スタートはyuukiさんがミスされたっぽくトップで1コーナーへ。その際、後方で多重クラッシュの大混乱状態に・・。オープニングラップの1コーナーを抜けた段階で後ろから来るはずの車が1台も見えない状態だったので焦りました;;。後方との差は最初から十分あったので、ミスしないよう慎重に走って通算26勝目のチェッカーを受けました。しかし荒れたレースでした・・。


日時:2008/04/11 125戦目
コース:Valencia GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:32.510(-0.481)
決勝:1位 18:56.622 LAP12(-2.405)
レースラップ:1位 1:33.415(-0.480)
コメント: いよいよ深夜鯖最終の地にやってきました。今回はRSRが非常に多く皆さんの真剣度が垣間見えます(笑)。私も得意コースなので気合入れて走ります。予選ではもう少しタイムを伸ばせたかもしれませんが、32秒中盤で通算39度目のPP獲得。
決勝は何時ものようにCafe06さんが2番手、そしてRothmansさんも32秒台で3番手と気が抜けません。スタートでホールショットを取ることが絶対と思いましたので集中します。スタートは上手く行きトップへ。2番手にRothmansさんが上がり2秒差でずっと付いてきていましたが、その差を守りながらペースをキープします。そのままトップチェッカーで通算27勝目のチェッカーを受けました。ファステストも取って久々のパーフェクトウィンでした。