IA-4アタック その6 32秒台のロマン

    22


ふざけたタイトルですが(笑)そう書きたくなる位待ち焦がれたタイムが出ました。 ようやく32秒台に突入です。私自身以前から32秒台のコダワリ?を書いてきましたが、今まではいつも自分が出せると思われるタイムを超えることが出来なく、まとめられない・・と嘆いていました。が、今回はそのタイムを出せたことで「自身に打ち勝つことが出来た」という大きな満足感が得られました。勿論私だけの努力ではなく、独りよがりな連載(笑)に詳細なコメントを頂けた月さんを始め、コメントをいただける皆さんのお陰だと思っております。

なんかこう書くとまるで勝ったかのようなコメントですが(笑)IA-4はまだ終わっていませんし、他の方がタイムを抜くかもしれません。でももしこれで勝てなくてもある意味悔いはないというか、勿論負けたら悔しいですが、今まで出来なかった自身に課せた目標をクリアできたという事が結構大きいので、今回だけは今この時点で満足しています(笑)。


今回タイムを出した時点で33.018秒とのロガー比較をしてみましたが、やはり完璧な走りということでは無いようです。シフトポイントも僅かに早いですし、ある地点では速度差が4km/h遅いところもありました。しかしある地点では2~3km/h速かったりという部分などを相殺してトータルで若干上だったという感じなんでしょう。
最近特に思うことはシケイン2個目の脱出をいかにロスなく立ち上がるか?ここが非常に重要と思っております。一番差がつく部分だと思っていますので・・。ただそこを上手く立ち上がるためには1個目の進入ラインがまた非常に重要ですし、その1個目の進入を上手くするためにはその手前の左コーナーのラインも重要になってきます。なので、やはりトータルでのラインの組み立て、そしてそれを一筆書きのように描いていくという走りが出来るようにならないといけないと感じた次第です。

しかし大会期間はまだあります。今週末にはタイム更新の応酬が始まると思いますし上位プレーヤーさんも未登録の温存しているタイムがあるかもしれません。私も現時点では満足しておりますが(笑)更なる上を目指して頑張るつもりです。2勝目を目指して!